ティラノサウルスと同じ運命?

2016-09-24:Sat ◇ エコ・食・環境

先日、NHKで地球史上最強と言われた恐竜 『ティラノサウルス』 の特集をしていました。
        ↓
img_750025d39fd77db934067d5e095b5ce2408715.jpg

02534000011.jpg


私たちが想像するのは上のような姿ですが。。。
最近の研究で、実は、羽毛が生えていたことが判明!
(写真はイメージ図としてお借りしています)
        ↓
baadc7bf-s.jpg

しかも、絶滅した史上最強の 『ティラノサウルス』 のDNAを受け継いだ生物が生き残っている。
その生き物とはーーー 『鳥』
確かに、うちのインコ あんず を見ていると、時々、恐竜に見えたりします(^_^;)
        ↓
IMG_0172.jpg

IMG_0221.jpg

009.jpg

似てますか?^^

ティラノサウルス』 は草食恐竜である獲物の 『トリケラトプス』 が体を巨大化するのに応じて、自分も巨大化して行き、
その為、広大な縄張りや多くの獲物が必要となり、アメリカ大陸のみならず、日本まで、広い範囲で化石が発掘されているとのこと。
その為、 『ティラノサウルス』 同士で共食いをするようになり、その頃の生物の中で最も大脳が発達していたにも関わらず
絶滅への道を辿って行った。。。
結局、とどめは隕石の落下とありますが、たとえ、隕石が落ちて来なくても、
大きくなり過ぎた体を維持する為に大陸をまたいでまで移動せねばならなかったり、大量の獲物を捕獲せねばならなかったり。。
史上最強の恐竜 『ティラノサウルス』 が生きるには限界が来ていたと言わざるを得ません。

どこまでも大きく、どこまでも強く!
まるで、地球環境を破壊し続けてでも、他国を侵略・排他してでも、市場(マーケット)を広げて行く資本主義経済のようだ。
結局、彼らも縄張りを広げ続けるならば、絶滅する、という
ティラノサウルス』 と同じ運命を辿るしかないのに。。。
人間は愚かなものですね。



森林伐採や、動物をお金の為に密猟することで、かつてないスピードで多くの動物や植物、魚などの生物種の絶滅が進行しています。国際自然保護連合のレッドリスト(2013年度版)によれば、約2万種が絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ)とされ、すでに地球から姿を消した生物は860種あると報告されています。豊かな生物多様性(せいぶつたようせい)に支えられた地球の自然環境が危機に面しているのです。
2万種もの種(しゅ)が絶滅してしまうと、地球自体を取り巻く環境までが、目まぐるしく変わってしまうでしょう。
温暖化温暖化と言っていますが、生物が絶滅してしまった後の地球は、氷河期なのかもしれませんね。

ちっちゃいティラノサウルス あんず の高速クイック攻撃デス。♥。・゚♡゚・。
20秒で終わるから、見るならお早目に^^
        ↓

関連記事
ティラノサウルス 絶滅 あんず / CM : 8 / TB : 0

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード