牡丹と芍薬

2009-05-30:Sat ◇ 未分類

『立てば芍薬 
     座れば牡丹
          歩く姿は百合の花』


美しい女性を指す言葉で、かくゆう私も、子宮筋腫の手術をすることになってから
この両方の成分の入った漢方薬にずっとお世話になりっぱなしです

注:以前、昼ドラで有名になった『牡丹と薔薇』じゃあありませんのであしからず・・

牡丹  「花王」(百花の王様と呼ばれています)
        ↓
牡丹「貴婦人」


芍薬 「花相」(花の宰相と呼ばれています)
 
       ↓
芍薬「さつき」


芍薬の方は“さつき”という品種だそうで、両方とも5月今頃に見事な花を咲かせますよね

産婦人科でよく処方される
「桂枝ブク苓丸」には 牡丹が
「当帰芍薬散」 には 芍薬が 入ってマス。

手術前は、痛みがひどかったので、
子宮筋腫や内膜炎などの炎症を抑えてくれるという「桂枝ブク苓丸」をひたすら飲み続け、
手術後は、排卵を促してくれるという「当帰芍薬散」を飲んでいます。

が、ここに来て新たな発見

中国では
「立ったまま、長話ができる女性には“芍薬”
    すぐに疲れて座りたがる女性には“牡丹”を配合する」
という意味から
「立てば芍薬・・・」となったという話を聞きつけました。


今まで、当帰芍薬散の方が虚弱体質の人に処方すると聞いてたので、
わざわざ変えたんですが、
すぐに疲れて座りたがる あれ、私じゃん
そしたらまた“牡丹”飲んでみようかなあ~

ちなみに“百合”も“ゆり根”を漢方で使いますが、
現代の処方にはほとんど配合されてないようで残念です。
だが、ゆり根はスーパーとかで売ってて、料理したらシャキシャキしておいしかったっス。


ここで突然のお知らせです
何ヶ月か広告して来た「ウイルス・バースト&AFバプタイジング」が
5月31日開催をもって、終了することになったそうです
今まで、ありがとうございました。

劣性遺伝を克服したい方、マイナス思考を元から断ちたい方、今日・明日が最後の受付となります。
                ↓


ご質問・問い合わせなどモービックまででもよいですし
各店舗へ電話も可能ですよ。
あと二日、興味のある方はお問い合わせを。
専属のカウンセラーがお答えします。
   ↓ 

ザイクスショップ
http://rda1.com/service/shoplist.html

☆ランキング応援クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事

新型インフルエンザに罹らないために

2009-05-22:Fri ◇ 健康・医療

新型インフルエンザの感染力は強力ですね。
43大学が休校=同志社、立命館など-京都
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090522-00000076-jij-soci

薬局にも、毎日のように「マスクはないかね?」という問い合わせが数多く寄せられますが
「すみません・・・メーカーさんにもないんで、いつ入るかわからないんですよ。」と答えています

「結婚式でどうしても大阪に行かんといけんのじゃけど、怖いねえ。」という患者さんや
「ライヴのチケットせっかく取ったのに、行かんにゃあもったいない。」という薬局スタッフ。
みんな自由なんだから、禁止されない限り、感染地域に行くし戻ってくるし
まあ、ここ山口県に感染者が出るのも時間の問題でしょう

私はと言えば、今週からマスクをして窓口に出ていますが
実はそれは、“花粉症用マスク”(←これしか残ってなかった)
でも、しないよりいいと思うし・・・


ところでここからが本題!

人間に免疫がないと言われる新型インフルなので、
確かに感染者の増殖スピードは並々ならぬ早さですが、

メキシコのように、死者が多数出る重篤な症状を呈する場合と
日本のように季節性インフルと変わらない程度の症状の場合があるのは
な~ぜ~~???

みんな素朴な疑問ではないでしょうか

ある意味、ウイルスが死すべき人間と生き残る人間を振り分けているとも思えます。
そしてそれを分ける境界線はやはり、心因と言えるでしょう。

世界が鳥インフルを想定していたのに対し
新型は豚インフルより発生しました。

豚の目=嫉妬の目・コンプレックスの目であったという事実が判明。詳しい解説はクリック!
           ↓
◆『ウイルス・バースト&AFバプタイジング』(伯壬旭師)
http://dragon-cross.co.jp/special/vafb.html

悪因縁を除去するということで告知していたAFバプタイジングに
新たにウイルスに対する抗体(抵抗力)を作る
『ウイルス・バースト』!!!が追加されました。

詳しい資料請求はコチラ
           ↓


☆ランキング応援クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事

ふくろうのポポちゃんに学ぶ

2009-05-15:Fri ◇ 癒し

最近の我が家の“旬”と言えば、掛川花鳥園のアフリカオオコノハズクのポポちゃん。
いろいろとTV出演もしてる人気もんなんですよ~
                  ↓
掛川花鳥園ポポちゃん

弱いものにはでかい態度で威嚇~
            ↓
大きいポポちゃん

強いものには小っちゃくなって、木の枝(?)になりきる~
                 ↓
ちっちゃいポポちゃん

この変わり身の早さ、わかりやすい行動は好感度、抜群

好きな子をわざといじめてみたり
ホントは辛いのに涼しい顔をしてみたり
気の合わない友達に誘われて、断れなくて飲み会に出かけたり
政治家なんてまわりくどい言い方で腹の中じゃナニ考えてるんだか

人間は複雑じゃのう~??? とポポちゃんは首をかしげているに違いない。

シンプル・イズ・ベスト

単純が一番、と私は思う。
動物は単純でカワイらしいが、人間は複雑でわけがわからない。

たった一つの単細胞からできている豚インフルエンザウイルスに
高度な知性を持った人間が、こんなにも簡単にやられてしまうなんて。
アダムとイヴがりんごを食べてから、人間は感性に従う素直な心を忘れてしまったのかも

複雑怪奇な迷路になってしまった「脳回路」なんていらないんだよって
ウイルスが壊しに来たのかもしれないね。


お釈迦さまが説いた人間の四苦“生・老・病・死”
世界金融大恐慌から正社員までが解雇されるこのご時世。
今まさに、多くの人々が生きることに悩み苦しむ時代。


単細胞のウイルスに勝利し生き残るのはポポちゃんのような単純そのものな人々かもしれないね

研究者の間で話題の若返り細胞:「万能細胞」のパワーを自分のものにしよう
                    ↓


☆ランキング応援クリックしてね☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事

快適な眠りが欲しい

2009-05-09:Sat ◇ 健康・医療

緑が芽吹く、新緑の季節ですね~
でも、私の心はブルー

なぜなら、体が重い、だるい、右肩が固まって動かない~~~

最初、こんなところに骨が出来たのかと思っていたら、
なんと、それはゴリゴリに固まった筋肉とな
揉んでも揉んでもゴリゴリだし、評判を聞いては何軒も鍼(ハリ)治療に通ったが
その日は楽になっても、一晩寝たら、元の木阿弥・・・

朝起きたとき、背中・腰・首すべてパンパンの鉄板状態になっているのが一番ツライ
そして、漬物石をしょった状態でお弁当作り、仕事へ行き、夕方になればますます痛く
お風呂で一瞬ほぐれて、さあ寝ようと希望を託すが
翌朝、再び鉄板人間に舞い戻っているという日々

こんな繰り返し、イヤだ~~~

そこで考えたのが寝具の改善。

まずは、首のカーブを測定し、ピッタリの枕を作ってみた。
そしたら、敷布団と合わなかったらしく、お店ではピッタリも、
家では首が浮いて苦しくて目が覚める。

そこで、遂に、敷布団も買うことを決意。
それがコレ 、クリックで詳しい説明開くよ 
        ↓
西川の整圧敷きふとん
背骨のS字カーブをそのままで、かかる圧力を分散するので、腰や背中を痛めず
質の良い眠りが得られる。
睡眠って毎日のことだし、一生のうちの何分の1かは睡眠の時間なわけだから
眠って疲れてたんじゃあ意味ないなって

実は、枕に○万円、敷き布団に○万円、かかるんですよ
それでなくても、治療に1回○千円ずつかかるんで苦しいんですが
背に腹は変えられないってヤツです

家計に占める健康費用(医療費)の割合が異常に高いと知りつつも
届くのがスゴク楽しみです

早く快適な眠りが欲・し・い~~~

若返りの細胞と言われ、盛んに研究されている万能細胞の効果を
貴方もゲットしませんか?
             ↓


☆ランキング応援クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事

第726回「連休中、どこに行きますか?」

2009-05-04:Mon ◇ 未分類

G.w.(ゴールデンウィーク)! ですね

私は昨日3日からG.w.に突入です^^
遠出はしません。
だって~ それでなくてもペーパードライバーなのにぃ
わらわら車の居る高速には乗れません・・・

それより、コワイわ 『新型インフルエンザ』!!
         ↓
WHO、新型インフル警戒度を「軽微な6=マイルド・パンデミック」に“変則的引き上げ”?

連休明けにこれまた海外からわらわら人々が帰って来るんですよね~
どうしましょう・どうしましょう???
薬局の窓口でマスクをするべきか?
薬剤師がマスクしてたら患者さんが嫌がるんじゃないかと思い、今までつけたことないんですけど・・・

“私はインフルエンザです”って頭に→マークなんかついてたら識別しやすいんですけど
その人の薬渡す時だけ、ササっとマスク着用~~なんてあったらいいのにぃ
笑い事じゃないですねっ

ところで “病は気から”
今までさんざん病気の心と体の関係を力説して来た(?)私です。
豚インフルについても語らないわけにゃあいかねえ(←ナニモンだ?

このまま行けば、明らかにパンデミック(世界的大流行)は間違いない。
じゃあ、罹って重症化しやすい人と罹りにくい人の違いは?????

それは、心の問題です!
心がキレイでスッキリしてる人は罹りにくく、心の中に恐怖や嫉妬やたくさんのものを
抱え込んで潜在意識に押し込めてどろどろしている人はウイルスがつけ込みやすい。

目に見えない世界で起こったことが現実世界で形になって来るという哲学概念からして
今から起こることは聖書でいう 最後の審判 なのかもしれませんね。

清く正しく美しく生きている人々は大丈夫ですよね?
早く危機が去りますように

2008年12月に書いた過去記事、興味あったら見てね
         ↓
新型インフルエンザって?

心の問題解決にいかが?
今流行りの万能細胞を別角度から解析
         ↓


☆ランキング応援クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード