スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

神隠しは存在した??

2011-06-27:Mon ◇ 自然

主人の実家は山のふもとにあります。

良くも悪くも山の神様や動物たちと近い関係にあったようです。

夜はフクロウがホーホーと鳴く声がするし

ある時は野犬をパチンコ玉を撃って追い払い、

ある時はニホンザルが屋根に登っているのと対決したり。

また、ムカデ退治も度々必要だったり

畑にたぬきやイノシシが来て作物をほじくり返したり。


主人に聞いた話ですが・・・

隣のおじいちゃん(今はもう90歳近い)が子供の頃、
友達と山で遊んでいたら
大きな鳥が友達を一瞬でさらって行って
その子は二度と帰って来なかったというのです



*写真はタカの種類で 「ミサゴ」 という鳥でお話とは無関係です。クリックで拡大します*
vcm_s_kf_repr_964x540_20110626230830.jpg

vcm_s_kf_repr_964x540_20110626225541.jpg

vcm_s_kf_repr_964x540_20110626225447.jpg
*獲物を狙うタカの目、この日は見事に魚をくわえて飛び去りました*




「それはワシかなんか?」
「さあ、そうじゃないの?」
「ワシは子供を連れて行けるのかしら?」
「ワシヅカミって言うくらいだから、つかんだんじゃないの?」
「・・・


まさに 神隠し
人さらいとかじゃなくて、鳥に連れて行かれるなんて
ホントに鳥なの
天狗かも・・
いや、山の神に連れて行かれたのかもしれない


運命の分かれ目だね。
  おじいちゃんは90年も長生きしてるけど、その子は数年の命だったって
「うん、じいちゃんは今もマムシ捕りの名人で、素手で捕まえる元気さ!
  噛まれても死なない。」
「・・・免疫があるのかな
「運があるんだろうね。」

山の神は、なぜじいちゃんを選ばなかったのか
それはわからないけど、わかるような気もするのでした


運を強くするパワーストーン 『信じられない位事が上手く運ぶ』です。
とにかく一生懸命に生きていると運が開けます
㈱シリウスで 20年近く売れ筋のロングセラー聖品       ↓




☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事
スポンサーサイト
神隠し ミサゴ 運命 / CM : 4 / TB : 0

今すぐ脱原発しないとヤバイのに・・・

2011-06-22:Wed ◇ エコ・食・環境

福島第一原発の事故後も、山口県上関原発の建設計画は中止となりません・・・

中電は「計画どおり進める」とホザいているし、
県知事は否定しないし、
上関町議会も賛成派の方が多いんです。

何を考えてるんじゃ~


そんな中、
今年で脱原発を訴えて30年目に突入した 『祝島』 の住人たちのデモが
1100回になりました~


30年間、毎週毎週月曜日にデモを積み重ねて来られ、
当時50歳だったおばあちゃんが「もう80歳になっっちゃったよ」とおっしゃっていました
力強い意志を感じます




また、原発反対を訴えて40年
今回の事故で反転、時の人となられた 小出裕章』 先生が、
先日祝島の会議に参加に来られました


小出先生のご著書が先日発売になり、すぐに購入しました。
タイトルは原発のウソ」
       ↓
*クリックで画像が拡大します*
DCIM0123.jpg

DCIM0122.jpg


小出先生は、国の原発推進政策に抗う意見のせいで、
出世の道も閉ざされ、
意見がとりあげられることもなく、
TVなどにもあまり出ることもなく

それでも、先生は屈することなく原発の真実を研究し続けて来られました

だからこそ、ウソのない真実が先生のご著書には書かれてあります

1人1人が是非、読んで確認すべき必読の書と私は思います!


事故などなくても、正常に原発が運転されていても、
海水を引き込んでまたそれを海に大量に流すそのシステムによって
海は7℃も温度が上昇するのです。

7℃と言ったら、冗談ではないほどの温度上昇ですっ
環境破壊もはなはだしい
そこにいる魚や生物は当然棲めなくなり、死に絶えてしまいます

“原子力はクリーンな発電” という政府のCMはウソです


また事故などなくても、原発を運転することで 『高濃度放射性廃棄物』 が
日々産生されて行きます。

それを2~300メートルの地下へ埋めると行っていますが、
地震があったら尚更地下というのは亀裂が入りやすいのではないか。

何より最強の毒性を持つ 「プルトニウム」に至っては、
半減期が24000年。
そこから半分半分に減ったとしても1000分の1になる24万年もかかります。
いったい誰がそれまで放射能を覆うコンクリートを補修し続けるのでしょう


今、原発を1基でもつくるということは、子々孫々に渡って
何十万年もの間、人類を危険にさらす禍根を残すことに
他なりません!

そんな先のことなんてわかるわけないと思ってるからこその
責任逃れか~
やり逃げか~


それほど恐ろしい原発をまだ止めない国は日本ぐらいのものでしょう?
タイは福島の事故後、すぐに全面的に脱原発し、
フランスも、イタリアも続々と決断してきています。

目先の利益やお金に囚われることが、どんなに愚かななことなのか、
わからないような私利私欲の者は、人の上に立つ資格などない。



現代の私利私欲の政治家とは真逆!
全く新しい概念の提唱がココにある
      ↓



☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事
原発 祝島 上関 小出裕章 / CM : 11 / TB : 0

見えすいたウソ やさしいウソ

2011-06-15:Wed ◇ 心と体

尖がった紫陽花ををみつけました
     ↓
DCIM0117_20110615184003.jpg

拡大するとやっぱり紫陽花です。
     ↓ 
DCIM0118_20110615184147.jpg

うちの父も、老いてなおさらとんがって来たようです。
そう、この紫陽花のように。
“年を重ねると人間まるくなる” と言いますが、そんなの嘘だと思います

最近ちょっとボケがひどくなった父ですが・・・
本人は全く気づいていません

検査の結果があまり良くないので今回薬が1種類追加されたのですが・・・
「お父さん、お薬が増えたのは飲み忘れが多いからじゃないのぉ?」
「そんなことはない。お父ちゃんはちゃんと飲んじょる
  たくさん余っちょるんは、おまえが調剤の数を多くしたんじゃろう?」

「分包機は7の倍数で1週間ごとにお薬パックするから多くはないはずだよ?」
「それなら病院の方で医者が処方箋の日数を多く書き間違えたんじゃ

「そんなことないはずだよ。ちゃんと予約日までの日数で処方してあると思うけど・・
「いいやっ、医者が間違っちょる
「そうなんだ・・・

父のでは “自分は正しい” というゴールへ必ず辿りつくように回路ができてしまっています


また父はもう50年以上、あるスポーツをやっています
大ベテランであり、市のスポーツ教室の指導も、長年携わっています。
毎日のように、スポーツ教室に教えに行き、
90歳に近いおばあちゃんを熱心に指導して、
おばあちゃんは海外まで試合に行き、
世界4位になったこともあります(彼女、現在は93歳、まだ教室に来られてます)

数々の優秀な生徒を輩出するも、父本人は体力の衰えを隠せません
試合に出ても、持病もあって、途中棄権をする場合もあるようになりました
でもそれを認めたくはないのでしょう。

先日、全国大会に遠征して、かつて負けたことのない相手に負けたとき
「あれはボールが悪かった。いつも使っちょるのと違ったボールじゃったから。」
    と言い放ったのです
「・・・

全て周りのせい、 “自分は正しい”
そんな恐るべき神経の回路はどうやって作られるのかわかりませんが、
けっこう笑えます

でも、父を叱ったり否定することはしません(言っても無駄というのもありますが)

認知症やボケは、
お年寄りが家族や社会から不要になり排除されることで
圧倒的に進行すると私は思うのです。
退職した途端にボケてしまう人もそう。


おうちで何もすることがないおばあちゃんなんかもそうです。
「ご飯作ったり家事をしたいんだけど、若いもんがやったらいけんと言うからね。」と寂しそう。
家族の為に何かしたいのに、何もさせてもらえない。
生きがいがみつけられない。
ボケは進むと思います


また、『老いる』 ことで自信を失ってしまうことは 『死』 へ近づくことだと思います。
特に、社会的に権力によって自分を保って来た男の人は。

だから “父はまだまだ強いし正しい” 
そう思って生きて行かせてあげようと思うのです
ま、ほんとは肩の力を抜いて自然体で生きて行けたら一番いいですけどね

こんなカワイイ精霊ちゃんの入ったパワーストーン(核石)はいかが?
強がることもなく自然体になって生きてゆけますよ
     ↓




☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事
精霊 エゴ 脳 変換 / CM : 15 / TB : 0

汚染列島 酸性雨を検証

2011-06-09:Thu ◇ エコ・食・環境

今年もやって来ました、コープの 酸性雨調査』
さっそく調べてみました~
       ↓
DCIM0116_20110609153509.jpg
pH4.8ぐらいですね。
酸性度で言うと、 レモン ぐらいということです
中性が7.0 ですからけっこう酸性に傾いてます
でも、毎年このくらいの値です


酸性雨は、大気中に工場や車などから排出される硫酸物質や硝酸物質、鉛などが
多く混在しているかという目安になりますが、

日本を取り巻く世界の環境は思っている以上に深刻だということを知りました
コープから同封された 『酸性雨』 の説明書です。
       ↓
クリックで大きな文字になります
DCIM0114_20110609153548.jpg
イギリスやカナダの森林がむしばまれている様子や
汚染されて、魚がすでに死に絶えた話が書かれています

DCIM0115_20110609153527.jpg
ギリシャのパルテノン神殿の大理石の神々の顔が
溶けてのっぺらぼうになって行く様は
ホラーとしか言いようがありません。

食卓になくてはならないサケやマスも、酸性に弱く、
このままだと姿を消さざるを得ない状況ということですね


ところで、私は1年以上前 黄砂アレルギー』 についての記事を書きましたが、
日を追うごとに中国からやって来る黄砂汚染はひどくなっているようです

神戸・三宮の鍼灸治療院さんたちがまとめた情報をリンクさせていただきます。
本日6/9も黄砂から発生する硫酸塩は日本に飛来しています
黄砂は春だけというのはもう過去のことで、
1年中汚染粒子は風に乗って日本に流れ込んで来るということですね
        ↓
黄砂・大気汚染物質で、花粉症・咳・痛み・疲れも悪化
http://kobe-haricure.net/health/e58.htm


しかも、それだけではすまない由々しき事態が
それは、放射能
中国は他国と違って、核実験を地上で行って来ました
中国内陸部で爆発させた核爆弾の放射能が大気に乗ってやって来ているということです


今年は私も春にのどをやられ、声が枯れたこともありましたし、
もともと花粉症やゼンソクの患者さんは、季節が終わってもずっと不調で
お薬をもらいに来ています。
なにより、うちの薬局の処方箋元である病院の医師の症状がいまだにひどく、
「ボクは黄砂アレルギーなんだよ。」と患者さんに公言しておられるという、
まさに 医者の不養生状態


野菜や魚やお肉などは、食べなければそれで保護できるけど、
空気は吸わないわけにはいきません

「これからは、外に出る時はマスクしないと空気が悪いからね。」と
主人と話していますが、それも、フツーのマスクでは
間に合わなくなる日が来るのでしょうか

映画で観る核戦争後の廃墟の近未来では防塵マスク、防毒マスクをしないと生きられない世界ですが、
核戦争が起こる前からすでに、地球はそこへ向かっているように思うのは
私だけでしょうか・・・


☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事
酸性雨 汚染 黄砂 放射能 / CM : 9 / TB : 1

ベラドンナの秘薬

2011-06-04:Sat ◇ 健康・医療

「麗夫人」と呼ばれるナス科の植物ベラドンナ 
      ↓
thumb_photo01.jpg

草として名高く、ルネッサンス期にイタリアのベネチアなどで婦人たちが
この植物の葉の汁を点眼して目をパッチリ大きく美しく見せるために化粧用に使った
と言われている。

成分名は 「アトロピン」
そう言われれば、目薬に入っている成分として馴染みがある方もおられるかも

瞳孔を拡げるため、目がぱっちり綺麗に見える
オウムの使用したサリンは逆に、縮瞳し痙攣が起こる作用なので、
その時の解薬として使われたという。

が、その性から「アトロピン」を点眼して死に至った女性も少なからずいたそうだ。

ベラドンナは古くから「悪魔の草」と呼ばれ、その強い性が恐れられていた。
悪魔や魔女はことのほかこの草を好み、
ワルプルギスの夜(魔女たちがブロッケン山に集まって魔王と宴を張る五月祭りの前夜)を除いて、
一年中忙しく、この植物の手入れに励んでいると言い伝えられている


また、(属名)のAtropa(アトロパ)はギリシャ神話の運命の女神「モイラ」の一人で
運命の糸 を断ち切るアトロポス Atroposにちなんで名付けられたと言われている。
これは、この植物のもつ 運命の糸 を断ち切るような強い性によるものと思われる。

命のキケンを冒してまで、美しくなりたいという女性の “美” への想いは
あくなきものがあるよね~~



ところで、今回このベラドンナという薬草(毒草)を紹介したのは、
この聖品があるよというための前振りだったのです。
       ↓
ベラドンナの秘薬X


クリックしてみると、あらあら不思議
あなたもベラドンナの妖しい魔法に惹きこまれてしまいますよ~

ベラドンナというと、私は麗夫人というより
おばあさんの魔女が、乳鉢で薬草をゴリゴリひいている絵が浮かぶんですが・・・
(アっ、私のこと??)


核石パワーストーンの資料請求はコチラ
       ↓


mobic へのご相談または占いはコチラ
       ↓
お申し込みはコチラ♪


mobic のブログから資料請求したり、パワーストーンを買ってくださった方、
本当にありがとうございます。
私には成果が何件としか出ないので、お名前とかがわかりませんので、御礼もできませんが、
お悩みの相談やアドバイスは何度でも受付ますので、
メールフォームに書いてくださいね



☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事
ベラドンナ 毒 / CM : 10 / TB : 0

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。