スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

ご挨拶 ~中世ヨーロッパの風景と共に~

2015-12-31:Thu ◇ 癒し

[ハウステンボス] ブログ村キーワード


おととい仕事納めだったと思ったら、今日はもう大晦日Σ(゚д゚|||)

皆様、今年も大変お世話になりました!
そして、ありがとうございました(^-^)/


mobic にとって、2015年は新しい人との出会い、メディカルハーブなどの新しい学びとの出会い、
とっても良い年でした♪゜・*:.。. .。.:*・♪

来年はそれらを活かして何かを始めようと思っておりますので
ご興味ある方は、是非、お声をかけて下さいね~

前回が ハウステンボスのイルミネーションでしたが、
今回は、『パレスハウステンボス』 の内外を巡った風景をお届けします。
オランダの現在の女王がお住まいの宮殿を再現したもので、オランダ王室の特別な許可をいただいているそうです。

実際、美術品などは、無造作に置いてありましたが、心が吸い込まれるようでした♪゜・*:.。. .。.:*・♪

では、まいりますっ
パレスハウステンボス外観 (写真をお借りしています)*
        ↓
haus2.jpg

<写真は全部、クリックで拡大します>
img_3.jpg

*芝生を巨大な “お掃除ロボット” が一人でお掃除していました*
        ↓
DCIM2107.jpg

*中の美術館に入ると、天井に壁画??*
        ↓
DCIM2106.jpg

DCIM2105.jpg

*美術品の美しいこと*
        ↓
DCIM2093.jpg

DCIM2094.jpg

*でも、mobic が会いたかったのはコレ!
意外にもチェンバロなんですねぇ*
        ↓
DCIM2100.jpg

DCIM2101.jpg

*これも珍しい! 何種類もの楽器が中に入って演奏できるみたい
その名も 「オーケストリオン」!*
        ↓
DCIM2102.jpg

DCIM2103.jpg

*その他にも、グランドピアノや、ハープ、オルゴールのような“ポリフォン” *
        ↓
DCIM2096.jpg

DCIM2098.jpg

DCIM2099.jpg

DCIM2095.jpg

*最後に、モナコ王妃:グレース・ケリー をイメージした薔薇
プリンセス・ドゥ・モナコ をご覧下さい*
        ↓
DCIM2091.jpg

DCIM2092.jpg


中世ヨーロッパのこのような楽器や建物、不思議な懐かしさを覚えます^^
前世があるのなら、きっとそこにいたのではないかしら??


それでは皆様、良い年越しを~


☆クリックしていただくと励みになります☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
パレスハウステンボス オーケストリオン 中世ヨーロッパ / CM : 33 / TB : 0

ハウステンボスのイルミネーション 夢と現実

2015-12-23:Wed ◇ 癒し

[ハウステンボス] ブログ村キーワード

バタバタと過ごしていたら、いつの間にか、明日は クリスマスイブっ きゃ~
それに、『花燃ゆ』 も最終回を迎えてしまった、が、録画してまだ見ていないし・・・
今日はなんとしても更新するぞ~ エイエイオー!!
(ついでに年賀状も未だだけど・・・)


クリスマスも近いということで、我が家で年に一度あるかないか、唯一の旅行
長崎 『ハウステンボス』 のイルミネーションをお届けしながら、
ちょっとだけ今年を振り返ってみることにします。


2015年のテーマであった維新・幕末『花燃ゆ』ですが
実は、『花燃ゆ』 は、明治政府になった時点で、当初の方向性とハズレて、
“日本人が協力して新時代を創る” という目的から
“西洋の真似しして迎合、西洋人にスリスリした一握りの人間がおいしい思いをして、
全てを投げ打って草莽崛起の理想を掲げた農民や志士たちは、仕事を取り上げられ、土地も財産も取られ、
路頭に迷い、一揆を起こして殺された” というなんとも釈然としない結末ぽいと感じたところから
気持ちが入らなくなってしまいました・・

一方後半は、群馬県と富岡製糸場のことが何話にも渡って続き(群馬県がキライとかじゃありませんよ)
ようやく夫婦となって、晩年を過ごした mobic の地元は放送する枠がなくなり、
「花燃ゆ館」なども作って始まった時から心待ちにしていた、
人もロケも来ないまま、終了~~
世界遺産というネームバリューは強いですね(^_^;)

いつか機会があれば、私の故郷のこと、書こうと思いますが、
一揆で殺された農民や志士たちの屍がゴロゴロ積み重なって転がっていた土地ですよ(^_^;)
松陰先生が「まだ早い、時期尚早だ!」と、自らの命を賭して開国を危惧した幕末の教訓は生かされず、
初代から現代(安倍)まで、脈々と富める者が幸せになる、という構図のシナリオを
違うことなく描いて来たのかもしれませんね!


ということは、総理大臣を8人輩出した山口県、などという事実は、諸手を挙げて喜ぶようなことはなかった(?)のかもしれません・・・(ガックリ)
これについては、また反省点としてあげるかもしれませんが、今日はこれまで。

ハウステンボスは1300万球の電飾を使った夢のような、いえ、夢の世界。
ひととき現実を忘れて♪゜・*:.。. .。.:*・♪

*ハウステンボスはオランダやヨーロッパの街並みや食などを再現したテーマパークです。
 “ホテルアムステルダム” :昼間と夜の姿を比較して^^*
        ↓
<写真は全部 クリック で大きくなります>
DCIM2086.jpg

DCIM2157.jpg


*ハウステンボスの中央にそびえるタワー、360度全てが見渡せます*
         ↓
DCIM2085.jpg

DCIM2153.jpg


*船が園内を一周し、夜は幻想的なイルミネーションと噴水が*
        ↓
DCIM2158.jpg

DCIM2128.jpg

DCIM2126.jpg

DCIM2124.jpg


*様々なお店やアトラクションがあって、子供も大人も楽しめます*
        ↓
DCIM2084.jpg

DCIM2110.jpg


*この観覧車のあたりに “光のバンジージャンプ” の場所があります、
コワイけど、見晴らしのよい景色だとか*
        ↓
DCIM2112.jpg


*中央の広場へ向かう道です、秋薔薇が咲いています*
        ↓
DCIM2113.jpg

DCIM2147.jpg

DCIM2149.jpg

DCIM2148.jpg

DCIM2132.jpg


*LED電球で、花びらや龍が昇る姿が見れました
 この光の滝、60mもあるそうです*
        ↓
DCIM2152.jpg

DCIM2154.jpg

DCIM2143.jpg


*黄金の龍が現れましたよ^^*
        ↓
DCIM2150.jpg

DCIM2145.jpg

*龍が塔へと天へと昇って行きました*
         ↓
DCIM2146.jpg

以上、ハウステンボス前編でした☆.。.:*・

それでは皆様、。・:*:・゚Merry Christmas♪

☆クリックしていただくと励みになります☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事
ハウステンボス イルミネーション クリスマス 夢 現実 / CM : 22 / TB : 0

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。