お祭りワッショイ!

2010-04-15:Thu ◇ 歴史・社会

[お祭り] ブログ村キーワード


ここ最近、毎日のように 「虐待 のニュースを耳にしますね。
なぜに我が子を死に至らしめるの? って非難すればそれで終わっちゃうけど、
アパートやマンションという閉ざされた箱の中、孤独に子育てをしている親にとっては
ノイローゼになりそうな毎日なのかもしれないなって。

同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める-大阪府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000027-jij-soci

仕事もそうだし子育てもそうだけど、

なんでもひたすら “マジメ” なだけじゃ息が詰まってなかなか長続きしないんじゃないのお?

“遊び がなくっちゃ。


ならばどうする??

そ・れ・は

ワッショイお祭りじゃ~~~

御柱祭

先日日テレで、 7年に一度しかない諏訪大社の御柱祭 を特集してましたが
男たちの熱き血潮が滾っていました

御柱祭 (信濃毎日新聞)
http://www.shinmai.co.jp/onbasira/

諏訪大社には上社と下社があって、更に地区が分かれていて、
「祭りが終わったら、次の7年後のために俺は生きて行く!」とまで
祭りに賭ける男たち、それを支える家族の姿に感動でした。

皆が尊敬するリーダーの男性がいて、
だけど御柱の一番前の 華乗り では、後輩に華を譲って彼は縁の下の力持ちに徹していたり、
昔ながらの強い絆を結んだ人間関係を見て、まだ古代が残ってるんだとホっと安心。


人間関係の希薄な現代では、

家族と言うせま~い単位で、

閉ざされた空間に人は生きている。


開放される場所もなく、毎日毎日同じ顔を突き合わせ、相談する人も無く・・・
虐待や親殺しが起きてもおかしくない環境なんですよ

幸いなことに田舎者の私は、
「大根はあるかね? 芋も持ってきな。」と、しょっちゅうお野菜をくれる近所付き合いがある。
「今年のタケノコは豊作じゃ。」と、掘ったばかりのタケノコを持って来てくださる患者さんも居る。

故郷に住んでよかったなあと思う瞬間です


形だけの近所付き合いはウザいだけかもしれないけど
わざわざ出会い系サイトや人材紹介システムで仲間を捜さなくても、
煮詰まった状態を突破できるような
顔を見るだけで アッハッハ と笑ってしまうような、
仲間が存在することは幸せなんだ

そしてその究極が

日本人の晴れの舞台 お祭りなんじゃね


☆応援3つ^^、クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事


トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/132-e06f261d


いい環境にお住まいのようですねv-218
おっしゃるとおり、人間関係が希薄になっていますよねv-404
いろいろ原因があると思いますが・・・・。

2010-04-17
ツー URL


Re: タイトルなし

コメントありがとうございます^^
確かに環境はいいと思いますね♪
幸せですv-22

2010-04-17
mobic URL


人間関係築くの難しい

おっしゃる通り暖かい人間関係を築くのが難しい社会になりましたよね。
虐待を受けた子どもを預かる施設のドキュメントやってました。
精神不安定で行動が知的障害者のようだなぁと嫁に話しかけたら、この子らは治る可能性あるけど、知的障害者は治る可能性無いよと言われました。

障害者ではないものの、虐待を受けるってことはかなりのダメージなようです。
子どもが叩かれる前に普段接しない父親がアホなことして嫁に怒られるようにしております。
嫁が私にストレス発散することで、子育てのストレス解消になるのであれば、これも一つの虐待防止策なのではないかなぁなんて思ってます。
子どもも怒られますが、私も嫁にかなり怒られております。

2010-04-19
kすけ URL [編集]


kすけさんへ^^

家族という少人数の社会で完結した日々の中では、誰かに当り散らすというのがストレスの発散口であり、自身を保持するための唯一の手段かもしれませんね。
そうしなければ、自身が病気になったり壊れてしまうわけですから。

やはり、地域からもっと広い開かれた社会へと変えて、いえ、昔に戻して行くことも大切なんですね。
たとえば家庭ではおじいちゃんおばあちゃんに手助けしてもらうとか。

2010-04-19
mobic URL


こんばんは。

はじめまして、noriです。^^

虐待するのは、大抵虐待されていた人に多いと聞きました。
「せっかん」なんかは、私の小さい頃はありましたが、

私の娘二人の幼い頃、叱ったり、怒ったりはありましたが
食事、衛生、安全は当たり前に守りました。

親には子供をちゃんと育てる義務があります。
いい大人になってほしいという思いと、
ポチャポチャと柔らかい身体、済んだ瞳。

とてもじゃないけど虐待なんかできません。

上の子を妊娠し、下の子が幼稚園
入るまで7年間、自分の自由はほぼありませんが、

子供は3歳までに、親に一生分の幸せくれる。
(ドラエモン。しずかの父の言葉)

私もそう思います。


 v-55そのお祭り、「ミヤネヤ」で観ました。

ヒェ━━(.;゚;д;゚||)━━!!!   でした。


☆応援3つ^^リョウカイ!(^-^ゝ


2010-04-21
大相撲マイブログ場所 URL


初めてコメントします

こちらでは20年くらい前に
子供を育てられないからという理由で
生んだばかりの子供を捨てるという事件が
結構あったと聞きます。
今はそんな事もなく私の見る限りでは子どもたちは
のびのびしていてとても充実しているような感じです。
かなしいことですがどこの国もやはり問題を抱えていますね

2010-04-21
メドゥーザ URL


noriさんへ^^

ご訪問ありがとうございます!
子育ては大変ですが、その分幸せもいっぱいもらえるんですね^^
(子供のいない私は感心感心の一言です。)
これからのお子さんの成長がどんなふうか楽しみにしてます♪

2010-04-21
mobic URL


メドゥーザさんへ^^

ご訪問嬉しいです♪

中国ですか?!
人口が爆発的に増えていますものね!
育てたくても育てられない・・・
いろいろ問題はあるんですね。

2010-04-21
mobic URL


複雑ですね、人間関係って

よかったら私のホームページを見てください

2010-04-21
ルイヴィトンコピー URL [編集]


ルイヴィトンコピーさんへ^^

ご訪問ありがとうございます^^

ホームページおじゃましました~

2010-04-21
mobic URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード