スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

熊が来た~

2010-10-11:Mon ◇ エコ・食・環境

ツキノワグマ

主人はここ1ヶ月、自宅から車で40分くらい離れた山間部のおうちのリフォームに通っています。
そこは1日おきぐらいにが出ます


“山だから出るんだろう~” と他人事のアナタ
(いえいえ、新幹線の留まる『新山口駅』から車で5分の町の山にも出た
カローラの支店長さんが言ってましたから、異常なまでの出没です。)


ある夜、 バリバリバリっ という大きな音で目覚めた家人が見に行くと、!!!
部屋の軒下に蜂の巣があって、 ハチミツ を捕りにやって来たようです。
「壁板をブチ抜いて破っちょったいや。あと、大きな爪の跡。」と主人。

そこは息子さんの部屋だったそうですが、
たまたま主人たちがリフォームに行ってたので、別の部屋へ移動していて無事でした~

翌日、警察の鑑識の車が来て、写真を撮って帰ったそうです。

「保険が降りるには証拠写真が必要なんじゃって。
   あの爪痕を見たら、以外ないと思うけどのぅ。」と主人。
 
そりゃそうだ、壁板ブチ抜く大きな手はどこのダレにもデキマセン・・・


その後も、主人が帰ると「今日出た?」と聞くようにしています。

すると、「おぅ、ばあさまが畑でなすびのシゴ(世話・仕事)をしよったら、
     3mぐらい後ろにお座りして見よったらしいぞ。
     ばあさまは気づかんで、向こうから通りがかった人が見つけて慌てて逃げたらしい。」

とか・・・
    「また出たってぇや。オヤジが日が暮れて犬の散歩に出かけたら、
     畑でごそごそしよったから、
     “あんた、はよ~帰りさんよ”と声をかけたら犬が吠えてとわかって
      全速力で逃げたって。」

など。

あちこちでが目撃されています。
今年は猛暑で熊や野生動物のエサとなる木の実などの森の恵みが乏しいようで、
必死です。

ブドウや梨で有名な須金地区も梨を一晩で200個とか食べてしまうので困っておられます。

そして、山口県では 緊急熊警戒警報 が出されて射殺される熊も1頭ではありません・・・
しかしツキノワグマは日本本土で数が減り赤信号状態
保護動物に指定されているので
やみくもに射殺はできません。数が定められています。

ほんとに熊はお腹をすかせているのです
猟友会の人たちが地域をパトロールしてくれていて、
人間に危害を加えたという話は今のところ無いですし、
熊のエサ、どうにかならないものかと思ってしまいます


飢えているから人家も含めあちこち無関係に出没すると思うので、
エサを置く場所を決めて作ったらどうかと思います
「あんた、そんなお金どこにあるん?」と母が言っていましたが、

ものすごい大金集まって来る 24時間TV などのお金とか、プリウス基金とか、
人間の車イスにばかり換えるのではなく、
森や野生動物の為にお金を回してもいいのではと思うのです。

プリウスの周りにおびただしい数の車イスが囲んでいるCMを見ると、
「企業のイメージアップを見せつけ、まさに人間中心の偽善CMじゃないのっ
と気分が悪くなります。
“こんなに車イス送りましたよ~”とわらわら車イスを置いて・・・

人間は自然の恵みに生かされ、野生動物と共生して来た
ということを忘れれば忘れるほど、
自然の怒り、野生動物の怒り
ボルテージが上がることでしょう


あなたの食べる野菜や果物は、今、危険にさらされている
農家の方々が一生懸命作ったものなのに・・
普段それを忘れ、野菜が高いなどとほざいている
私も含め、なんと愚かな人間たちよ・・・・・





☆応援3つ^^、クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事


トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/169-55f8a613


新潟(上越)でも熊さんが街の方に降りてきているようです。
春の寒さと猛暑で食べ物が少ないのですね・・・
私も畑で野菜などを育てるようになって、自然の厳しさと
優しさに気づきました。
全部人間のものではないこと、忘れないようにしなきゃ!

2010-10-11
toro URL [編集]


toroさんへ^^

さっそくのコメント嬉しいです^^

熊出没で調べたら全国の状況が出てきまして、新潟もけっこう出ているんだなあと思っていたところでした。
猛暑と春の長雨、どうすることもできませんものね。

ほんと自然のパワーには誰も逆らうことはできないですね。

2010-10-11
mobic URL


はじめまして

熊の出没、怖いですね…
すぐそばにいるということを考えただけでも怖いです…
私の住んでいる県内では、猿が出没して、何十人もの人が被害に遭いました。
その猿が先日捕まったところです。
もっともっと自然のことを大事にしてあげなければならないんだなぁと思います。

2010-10-11
ももんぺ URL


我が地域も 山間地なので 熊 猿 カモシカ それに 
雪国には居ないと言われた 猪も 出没します。
射殺だけではなく 山と里の区別というのか
人間と 野生の動物の 共存 
考えなければ いけないと思いますね。

2010-10-12
ピオーネ親父 URL


ももんぺさんへ^^

ご訪問&コメントありがとうです^^
嬉しいデス。

噛み付きザルのことでしょうか。
こちらでもサルの被害が多いですが、噛み付くところまでは・・・
人間に対して恐怖と恨みを体験してしまったんですね、きっと。
残念です。

2010-10-12
mobic URL


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010-10-12


ピオーネ親父さんへ^^

人間にとって害だというのは人間中心の考え方ですものね。
森の恵みで野生動物が山の中で暮らしていけて、人間も共生できたらいいですね^^

サルは小さいから食料も少しでいいけど、くまはたくさん食べないときっと冬を越せないことでしょう
熊たちは今年の冬を越せるのでしょうか・・・

2010-10-12
mobic URL


今晩は

ほう、珍しいですね。
山口でも出るんですね!
今年は猛暑で山に食べ物が無いのか?
いとこも熊の話題を・・・
南魚沼ですけど。。出たみたいです!!
北海道で渓流釣りをする私たちはよくお会いしますけど。
http://turubhe.fc2web.com/2009_07_25h.jpg

2010-10-12
釣るべー URL


こんばんは!

すごいんですねv-405
本当にそんな頻繁に遭遇するとなるとうかうかしてられませんよね?
おっしゃるとおり、森に餌がないから出てきてしまうのでしょうから
何か対策を打たないと、人間に危害を加える熊が出てきますよね?

2010-10-12
ツー URL


釣るべーさんへ^^

釣るべーさんは、ヒグマに出会ってましたよねっ
以前、ブログで拝見しました~

山口もツキノワグマがけっこう見かけられるんですよ。
私たちの地域でも、“熊に注意”の看板はフツーにあるんです^^
今日も福井でクマが病院に立てこもりのニュースが・・
よほどお腹がすいているんでしょうね。

2010-10-12
mobic URL


ツーさんへ^^

今日、福井でクマが看護師さんを襲ったあと、病院の中に囲われたというニュースをやってましたが。
全国的にエサがなくて、クマも必死なんだと思いますv-525

私のエサ場を作ってあげるという案、いいと思うんですが・・・

2010-10-12
mobic URL


はじめまして、ノンフィクション作家の相楽総一郎と申します。

実は、この度、私のブログが書籍化されることになりました。


そこで、是非、当ブログの感想を、記事の中でご紹介して頂きたく

コメント致しました。


書籍化されるブログというのが、こちらです

⇒ http://ameblo.jp/nonfiction1 


率直な感想で構いませんので、是非とも、よろしくお願い致します。

2010-10-13
相楽 総一郎 URL


相楽さまへ^^

書籍化おめでとうございますv-314

感想をということですが、すぐには無理と思います。
お時間をいただけるようでしたらということでお願いいたしますv-435

2010-10-13
mobic URL


クマ

こんばんは。
りもママと申します。

今日のニュースでも、この夏の猛暑でクマの
食べ物が山でとれず、結構全国的に熊が
民家の方まで、来ていると、聞きました。
お気をつけてくださいね。
最後の赤い字のメッッセージ。
本当に私も手をあげたいです。

2010-10-13
りもママ。 URL


りもママさんへ^^

ほんとにクマは町の方まで来ています。
同じクマが1日で100km以上移動するとも聞きました。
必死なんですね。

振り返ればクマが居たなんてこともあり得ますよね。

どうかクマたちが無事に冬を越せますように。

2010-10-13
mobic URL


モービックさんの記事、いつも興味深く拝見していますが今日の記事もぐっときました・・・
本当におっしゃるとおりですよね!人間は自然に生かされてきたんどいうことを再認識しなければならないですよね・・・
いつも勉強させていただきありがとうございます☆
旦那様がどうか御無事でお仕事を終えられますように!

2010-10-14
河原えいり URL


えいりさんへ^^

いつもありがとうございます、そう言っていただけるととっても嬉しいです^^

小さい頃は人と接するのが嫌いというか人付き合いが苦手であった自分を思い起こしました。
自分も“人間”なのですが、“人間”は我が物顔になってしまって、本能的に嫌悪感を抱いていたのかもしれません・・・
今こそ“人間”も自然に立ち戻らなければ!
いえ、今しかもう時間は残されていないかもしれませんね。

2010-10-14
mobic URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。