薬局に、救急車が、来たーーーー!!

2008-09-02:Tue ◇ 健康・医療

先日、薬局にて、就職以来最大の事件発生!
心臓に持病を持つ患者さんが倒れた、そして、救急車がやって来たのです。

事の起こりは、車でした。
患者さんが、病院の駐車場で車を止めようとした時、隣の車にこすってしまったのです。
「今、警察呼んでる。私が悪いの。ちょっと休ませて・・・」
と言ってソファにもたれかかっておられたので、薬とおつりをソファへ持って行ったら
体の力が入らず手がだらんとして、お金がコロコロと次々床に落ちて
次の瞬間ビクビクっと痙攣(ケイレン)が起こり
呼びかけても応答がなくなり
脂汗がだらだら出て来て・・

慌てて管理薬剤師さんを呼んだら遅番で朝来たばかりで“パッチンパッチン”爪を切りながら、
“何かな~” って覗いて来た。
「はよせんか、ボケ~!」と心の中で叫んで病院に助けを求めに走る。
途中で接触事故の相手と思われるおじさんが駐車場に居たので、「すみません、心臓発作を起こされたみたいなので、少しお時間くださいませんか?」と声をかけると「いいよ、大丈夫なの?」とおじさん。

病院に着くと、事務長に急を告げるが、「先生は診察あって出られんしなあ。」と非協力的。
「意識が無いみたいなんです!」「じゃあ婦長に言おう。」
ところが婦長さん、「今、忙しいんですよね。」とかおっしゃっている。
らちがあかないので、1人で走って薬局へ戻ると管理薬剤師さんがタオルで冷や汗を拭いているところ。少し意識が戻っている。
息子さんの携帯メモを探すも、もうろうとして財布の同じ場所を手探りするばかりでメモがみつからない。

そこへ警察官登場。
「気分はどうですか? 救急車呼んだ方がいいと思いますが。」
「そんな大げさにしなくていい・・・」と患者さん
「ご本人がいいとおっしゃっても、こういうことはキチンとした方がいいですよ。」
とすすめられ救急車を呼ぶ。
そこへ隣の病院から内線で「先生が診ようかとおっしゃってるけど」と遅い助け舟が。
「救急車呼びましたから。」と答えていると
ようやく婦長さんが血圧計を抱えて到着。「○○さん、わかる? 血圧ずいぶん低いね。」

そこへ救急車が到着。薬局は騒然となる。
窓口で他の患者さんへ薬を渡しながら、息子さんの携帯に電話をかける。
「○○薬局ですけど・・」「ブチっ!」切られた! 怪しいと思われたのか?
しかし、ここで引き下がるわけにはいかない。しつこくもう一度かけると出てくれた。
事情を説明すると、事故の交渉に来てくれるとのこと。“ホッ”と一息。
救急車には乗らないと言ってた患者さんも救急隊と警察官に説得されて、乗り込み、総合病院へ。

私が薬局に入る前からの長年の仲の良い患者さんということもあり、“せっかく心臓も調子良かったのに、こんなことで最悪の事態になったら?? 私のせいだ。”とよからぬことが頭をよぎり、心臓がドキドキ。

数時間後、「もう大丈夫だって。迷惑かけたね。」と患者さんが帰って来られ、薬局に元気な顔を見せてくださって、“はぁ~よかった~”と胸をなでおろしたのでした。

<あらゆる禍から身を守る護符 『ヘキサグラムシールド』>
『ヘキサグラムシールド』AFV

応援クリックお願いします





関連記事


トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/19-2ec26bea


無事でよかったですね

こういう時って、ホント我々は無力ですし、
「臨床現場にいない」事が意識の低下にもつながっていますよね。

タダ薬を作って渡すだけの平凡な毎日に慣れてしまって、
こうした事が当然あり得るのだという事を本当は忘れてはいけない
のですよね。

それにしてもお疲れ様でした。

2008-09-03
つくし URL [編集]


つくしさんへ

いつもコメントありがとうございます。
他にも息子さんの連絡先を控え忘れて、救急病院から連絡先を教えてと電話があった時、対応できなかったり、さまざま不手際がありました。
何より、患者さんの症状が大丈夫なのか、自分で判断できないことが、辛かったです。
薬以外のさまざまな勉強させてもらいました。

2008-09-03
mobic URL


ありがとう!

モービックさん!ありがとうです。
あなたのような素敵な方がいるから
大切な命が助かるんだと心から想います!
ブログ呼んでいる最中にも涙が出そうでした。
これからも素敵な生活して下さいね。

2008-09-03
HEYSAN URL


HEYSANさんへ

いえいえ、HEYSANさんも素晴らしいと思いますよ。
遊びは遊び。仕事は仕事。奥に一本スジが通った何か?を感じます。
これからも、体に気をつけてがんばってください!

2008-09-03
mobic URL


大変でしたね!

おつかれさまでしたーでも大事に至らなくってホントよかったですね。
でも病院関係者の方もイロイロって思いますー・・・
ホトンドの方は目の前の急患を放ってはおかないと
もちろん信じてはいますケド
いつも調子の悪い方々を間近で見てるカラ(当たり前ダケド)
そういう感覚が麻痺して余裕になっちゃうのかしら・・・?
でも病院関係者の方々の大変さを伝えるドキュメンタリーも
よくメディアでやってますし
だからストレス溜めている方も多いって思いますケド・・・
お酒の場トカで医療関係者ってものすごく無茶な飲み方する人多いもん・・・!
診る側も診られる側も大変なのカナって思いますー
ではではー
(☆´ー`)ノ


2008-09-05
Pastel URL [編集]


Pastelさんへ

おっしゃる通りです。
“慣れ”と“忙しさ”から患者さんへの接し方が冷たくなってしまうのはコワイですよね。
私も気をつけなくちゃって思います。

2008-09-05
mobic URL


突然のメール申し訳ありません。貴サイト様は現状のアクセス数・ランキング順位に満足していますか?

弊社は貴サイト様のアクセス数・ランキング順位アップ等のお手伝いが出来ると確信した上でご連絡申し上げました。

アトムシステムと申します。是非、弊社のサービスを体験してみて下さい。


ご希望のランキングサイトを自然に近い状態で、尚且つ短期間でアップさせるためのランキング上昇システムが出来上がりました。

※参考サイト(実績済)

 ★ヤフー
 ★ライブドア
 ★グーグル
 ★MSN
 ★人気ブログランキング
 ★FC2ブログランキング
 ★J-RANK(サイト・ブログ)
 ★人気サイトランキング
 ★ベストランキング
 ★その他(ギャンブル・投資などなど)

※現在、キャンペーン実施中のため以下の料金で行います。

  @@ お試しキャンペーン@@

"   「7日間」  ¥19,800-  "

"※通常1ヶ月料金  ¥70,000-  になります。"

●確実に費用対効果が得られると思いますので一度ご検討頂けましたら幸いです。
 
どうぞ、よろしくお願い致します。

 アトムハンバイ  小川

090-3001-8985

atomhanbai@yahoo.co.jp

2008-09-09
 アトムハンバイ URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード