新年度・新学期 あなたの進路は?

2011-04-01:Fri ◇ 社会

八代盆地のナベヅルが北帰行
http://www.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/4065012831.html


本州唯一のナベヅルの飛来地が山口県八代盆地にあります
いつもは春分の日あたりに旅立つのですが、3月31日、今年は最も遅い旅立ちとなりました

写真は2月に八代ツルの様子を見に行った時のものです。
       ↓
ナベヅル2270


これから1000km以上の過酷な旅をしてシベリアへ帰って行くのです。
途中、天候や体力の関係でシベリアへ辿りつくことができないツルもいます。
       ↓
ナベヅル2277


それでもツルたちは命がけの旅をして、そして、また来年10月に戻って来ます。
ツルは同じ夫婦が添い遂げるので、今年は子供を連れて帰って来ました。
まだ生まれて数ヶ月の幼鳥は羽がまだ子供の毛なのに、一生懸命海を渡ります
       ↓
ナベヅル2283

こんな過酷な旅をしてまでツルたちは八代へ戻って来る。
厳しい自然の営みに挑む野生の力強さ
       ↓
ナベヅル2286


どうぞ、みんな無事でもどってくれますように
       ↓
ナベヅル2294




4月・・・私たち1人1人も新年度・新学期、それぞれの旅立ちですね。
今年は 東日本大震災もあって、大変な新年度になりました。
被災地の皆様の復興に向けてされている映像には、
ナベヅルのような野生の湧き上がる力強さを感ぜずにはいられません。

今は壊れてしまった町も、きっと復興するのでしょう
お体に気をつけて再出発をしてくださいますように。



これからどうしたらいいのか

新しい職場は、就職は、家は、学校はどうなるのか

新たな環境に不安を感じておられる方々も多いかと思います。

今回、mobicの新年度簡単占い&ご相談 を受け付けることにいたします。
       ↓
お申し込みはコチラ
何かの参考になれば幸いです

また、お奨めのパワーストーン はコチラです。
       ↓
一果明珠

想定外の出来事や激変が現れた時こそがチャンスである というパワーが込められています!




お時間のある方へ

兵隊に行って、シベリアで抑留された時からナベヅルをずっと見て来られた
八代のツル保護観察員の弘中数実さん(89)の人生とナベヅルのドキュメントです。
極寒の地シベリアを生き抜くツルたちの力強い映像です。
       ↓
Watch NNNドキュメント’10 ~ツルよ 89歳シベリアの残映~ via PANDORA.TV Online


がんばれ日本
がんばれ東北




☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事

ナベヅル 北帰行 新年度 / CM : 4 / TB : 0

トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/202-373b49cf


v-519も旅支度を終えて飛び立ちましたかv-363(*ゝ∀・)

このツル達が戻ってきたころには、日本v-496はどうなっているんだかv-355 (●´~`●)

少しでも復興していればいいけど、現段階では望み薄いですねv-363(≧ω≦。)

2011-04-01
ヨヨン URL


ヨヨンさんへ^^

大変な大震災でしたからね。
お薬1つ取っても日を追うごとにどんどん欠品が増えてきています。
これからが正念場ですね。
震災は始まったばかりというところでしょうか・・・v-390

2011-04-02
mobic URL


ご連絡ありがとうございます。

FC2の一部のサーバでメンテが行われて、そのあと障害が続いたままになっています。
もう4日目になりますが、こちらからはなにもできず、更新も出来ない状態です。
両サイドが表示されないので、置き手紙も使えません。
こんな障害は初めてですが、困ったものです。
一斉に連絡も取れず、ただ回復を待っております。
あとしばらくお待ち下さい。

2011-04-05
pao URL


paoさんへ^^

地震の影響もあるのでしょうか・・・
こちらこそ、毎日の訪問が滞って心苦しいですが、再開を心待ちにしております!!

2011-04-06
mobic(薬剤師の不養生) URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード