「家政婦のミタ」に見たもの

2011-11-03:Thu ◇ 心と体

[家政婦ミタ] ブログ村キーワード


松嶋奈々子さん主演の『家政婦のミタ』
木村拓哉さん主演の『南極大陸』とは裏腹に
回を重ねるごとに秘かに視聴率・話題がアップしてマス
       ↓
*写真はクリックで拡大します*
img_introduction.jpg

雇い主からの命令を無表情に遂行する松嶋奈々子さん
これまでの華やかなイメージとまるで一変しています。
「それは業務命令ですか?」
「承知しました」
このセリフ、流行っているらしいですよ 

松嶋さん演じる三田は、業務命令であれば相手が子どもだろうが雇い主だろうが、時と場所、社会的慣習に一切とらわれることなく、ささいなことから犯罪行為まで「承知しました」の一言で“何でも”やってしまうスーパー家政婦。

一体どこが魅力なのでしょう
ここからは、私 mobic の感想です。

人間は、日々、職場や家庭などの社会生活の中で
感情”や“思考”を言葉に出すことなく抑えています。

家政婦のミタさんが雇われた阿須田家も例外ではない。
母親が自殺して残された家族、父親・長女・長男・次男・次女
それぞれの想いや事情を抑えて生きていたところに
ミタがやって来て、思っているけど口にできないこと
を次々実行してしまう。

長男の業務命令で→母の遺品や仏壇を家の庭で燃やす
長女の業務命令で→父の不倫ビラを会社でバラまく
次女の業務命令で→次女を誘拐する

私たちができなくて言えなくて溜め込んでいるような感情・思考
ミタは一切の迷いも躊躇もなくやってのけてしまう。
それがある意味スッキリするのではないかしら

人を気づかって、やりたいことを諦めたり
頭でこうしたらどうなるだろう? と考え過ぎて悩んでしまったり
それがフツーの人間だけど

逆にミタのように一切のゴチャゴチャした感情や思考無しに
生きることができたらどうでしょう?

ハート はただ素直に感じるだけの機関だから
ああだこうだという想い “感情” とは
脳が感じたことを査定している状態ではないのかしら?

ミタが家族みんなの想いを次々と実行に移して行くことに
家族は戸惑うけれど
彼らの頭の中、腹の中、にあるもの
彼らがやる前に現実化しているに過ぎない。

そう思うと、私たちはどれだけ恐ろしいことを日々
考えているのかしらと思ってしまう。

平凡でおとなしい会社員がある日突然家族や恋人を殺害したり、
元彼女を他の男に渡したくないという身勝手な想いを募らせて
まるで無関係な同僚を誘拐・殺害してしまうという事件も・・・

こういう事件に共通しているのは
表向きおとなしいような良い人が突然牙をむいて悪人に豹変するということ。
表の顔と裏の顔、誰の中にでもあるものだけど、
それが解離すればするほど本人の中の溝は深まり
悩みは迷宮に入り、
遂には犯罪や自らを滅ぼすという最終手段に出ざるを得なくなるということなのでしょう。

私のブログでは「正と反」「表と裏」「現実と見えない世界」など
対になる2つものを題材にしている記事が多く出て来ます。

ものすごく深遠なるテーマであり、でも、1人1人が抱えていることでもある・・
裏の顔・力を押さえつければどんどん自分が歪んで行く。
もう1人の自分を葬り去るのだから、当たり前のことだけど。
「表の顔と裏の顔」は解離ではなく融合せねば!
上のようなコトになるわけで・・

その最も近道として、自然の力 “核石” のエネルギーに触れていただくことを
おすすめしています。
     ↓


核石によって表(現実世界)に偏ったアナタの歪みを除去し、
本来のパワフルなアナタ自身に立ち戻ろう!

最後に、だからと言って家政婦のミタが
表と裏の顔を融合させた人物とは思えません。
過去に余程ツライ何かがあって感情を封印しているだけのような
こういう人が爆発すると、それこそ犯罪になっちゃうし。
ミタさんにこそ、 核石が必要だよ~


☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事

感情 松嶋奈々子 南極大陸 核石 自然 / CM : 11 / TB : 0

トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/237-9c91ce7e


今日は(^^♪

モービックさん、
ミーハーな意見ですみませんが・・これって(死語ですか?)
どちらも、ハマって見てます・・(@^^)/~~~
キム拓の方は犬ぞリ走りました・・・感動ですが
結末を知っていて見るのは何となく嫌ですね(>_<)
松島さんはやはり演技ですか・・??
上手いな~と思いました(>_<)
こちらは原作と違いましてまたギャップが面白いかも・・あの父親やっぱり出て行くんだ~
今時の展開なんでしょうが歯がゆいです(>_<)
久しぶりにドラマにハマってます~
もう一つ蜜の味ってのもです(#^.^#)

2011-11-03
マリリンカ URL


No title

こんにちは^^
ある意味とても考えさせられるドラマですね
感情を抜きここまで。。。
極端な例だけど
多かれ少なかれ ドキっとすること
あるような気がします

2011-11-03
まさ URL


マリリンカさんへ^^

いえいえ、私もミーハーなんです。
そして南極大陸も毎週見ていますv-398
犬が好きなもので、わんちゃんたちの試練は目を覆ってしまいマス
> ミーハーな意見ですみませんが・・これって(死語ですか?)
> どちらも、ハマって見てます・・(@^^)/~~~
> キム拓の方は犬ぞリ走りました・・・感動ですが
> 結末を知っていて見るのは何となく嫌ですね(>_<)


原作があったんですね~
私的には、父親はいい親やめて、ある意味ホンネで生きてる正直者だと思ってますv-401
> 松島さんはやはり演技ですか・・??
> 上手いな~と思いました(>_<)
> こちらは原作と違いましてまたギャップが面白いかも・・あの父親やっぱり出て行くんだ~
> 今時の展開なんでしょうが歯がゆいです(>_<)
> 久しぶりにドラマにハマってます~
> もう一つ蜜の味ってのもです(#^.^#)

2011-11-03
mobic(モービック) URL


まささんへ^^

そうそう、極端に描かれているだけで、以外にみんな身近なことなのかもしれませんね。
だから、視るっていうことなのかなv-55

2011-11-03
mobic(モービック) URL


ちわっす!

いやぁ~・・・・
『表の顔と裏の顔』・・・
改めて聞くと考えさせられますねぇ~・・・

平凡な日常でも・・
「そうですねぇ~!」なんて口では言ってても・・
「それってどうかな?」なんて心で思ったりしちゃう
時もあったり・・・

これって・・ある意味『表の顔と裏の顔』なんでしょうねぇ~・・・

勉強になりました!!(^_^;)

2011-11-05
MASA−K URL


No title

私も、見てます~ミタの方。
まるで、ロボットのような演技が、はまりました。
そして、人間の愚かさが出てるテレビですね。
人間は、罪人だな~と、つくづく思わされたりして・・
考えさせられるドラマかも・・

2011-11-05
SATOMI URL [編集]


MASA−K さんへ^^

よくお酒を飲むと豹変する人っていますよね~
普段はおとなしいのに酒乱になる女とか、暴力的になる人、陽気になる人etc・・
あれがその人のもう1つの「裏の顔」!かもですね~v-12

いかに普段は別人を演じているのか・・
相当ストレスになっているんでしょうねv-393
それが高じると、まあ、人格にひずみが!
コワイコワイv-40

2011-11-05
mobic(モービック) URL


SATOMIさんへ^^

まいどっv-266
気が合いますねえ、SATOMIさんが以前「美しい隣人」の記事書いてた時、私もハマってましたv-221
ミタはこれから何をするんだろう?
展開が楽しみデスv-398

2011-11-05
mobic(モービック) URL


No title

こんにちは。

こちらのドラマは観ていなかったのですが・・・
mobicさんの記事を見て、みたくなっちゃいましたー!
チェックしなくちゃ♪(^∀^)

2011-11-05
ひいち URL


ひいちさんへ^^

是非チェックしてみてくださいv-266
>
> こちらのドラマは観ていなかったのですが・・・
> mobicさんの記事を見て、みたくなっちゃいましたー!
> チェックしなくちゃ♪(^∀^)

2011-11-05
mobic(モービック) URL


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-11-06

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード