TPP参加は国民不在のデキレース? 

2011-11-10:Thu ◇ 社会

[TPP] ブログ村キーワード

TPP参加、表明持ち越し=首相、11日記者会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111110-00000108-jij-pol

TPP(環太平洋経済連携協定)の交渉参加に意欲的な
野田どじょう総理が会見を明日に延ばしました。

結局、アメリカの要求に首を横に振ったことなんかない日本。
11月13日、3日後にはオバマ大統領との日米会談が
すでに準備されているということだから、
“参加する” という結果は変わらない気がするけど、
1日置くことで、反対派やマスコミの加熱をかわそうとでもいうことなのか?

TPP参加によるメリット・デメリットは専門家がさまざま論じていて
素人である私の出る幕はありませんが、
ざっくり把握するに、メインであるアメリカの為に作られたような協定に見えてしまいます。


資源も持たない、広い農業用の土地も持たない、
企業にしても世界的に見れば外資ほどの競争力も持たない
日本が参加するということは、
熾烈な弱肉強食の渦中に放りこまれることを意味し、
なんのメリットがあるのか
全くわからない。

主人の実家は農家ですが、震災のあった今年、
何故か、減反するように言われ
田んぼを遊ばせてしまいました。
それでもおじさん・おばさんは、「農家に休みはないからねぇ」と
毎日田んぼや畑や山へ仕事に出かけていました・・

福島や東北の米所が被災したのに減反???

もう、国のなんらかの意図を感じずにはいられません。

製造業にはメリットがあるとそろばんをはじいていますが、
農業等の第一次産業や医療の国民保険などが成り立たなくなれば
その分、増税してそれらを補助しないとならなくなるでしょうから、
企業的には増収が見込めても
国民1人1人の暮らしは潤うようには思えません・・


震災で政治家や官僚は何を学んだのでしょう?
地球が病んでしまった現代。
世界のあちこちで日々災害が起きている昨今。
安い作物が安定供給される予測など、机上の空論と私は思います。
誰だって自国をまかなうこと、維持すること、が一番のはず。

日本も自国をまずしっかり建て直すことを考えた方が良いと思います。
   ところが、
    ↓
トルコ7億円、タイ10億円、韓国へは5兆円 野田政権、迅速な海外支援と遅れる国内対策
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1105&f=business_1105_058.shtml
韓国に5兆円・・・意味不明です。

戦後66年、負け犬だ、敗戦国だと言われ、
弱腰外交を続けて来た屈辱をどこまで引きずらなければいけないのか!!

13日に控えた日米外交で野田総理はまたアメリカの言いなりになるのでしょうか。



☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事

TPP 野田総理 農業 災害 / CM : 13 / TB : 1

トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/238-2f4f3a74

首相、TPP参加の表明持ち越し

ばっかじゃねーの [はあぁ!?/]これが単に熟慮しましたってポーズだけならイイけど、これで協議への参加見送りとか凍結なんてことになったら日本はいよいよを持って終焉に至るゾ。重く受け止めるのも受け止めた...

2011-11-10 : 時々時事爺


No title

おはようございます
安易に結果をだしてはいけないことだと
思うのですが 食われてしまうイメージが強いです
資源の乏しい食料自給率も低い日本。。。
消費税Upも控えてますし>< 震災復興・日本経済にも
活気がほしいですね

2011-11-11
まさ URL


まささんへ^^

アメリカが入ってなければ話は全然違うと思いますが・・
アメリカのいいように強制的にやらされるイメージですねぇ
> 安易に結果をだしてはいけないことだと
> 思うのですが 食われてしまうイメージが強いです

そうですよねっ
それでなくても震災でダメージを受けている今。
外国に何兆円も即決で出す前に、自国の足場固めをしてほしいものです!
資源の乏しい食料自給率も低い日本。。。
> 消費税Upも控えてますし>< 震災復興・日本経済にも
> 活気がほしいですね

2011-11-11
mobic(モービック) URL


No title

人目を気にする日本なんでしょうか・・
日本は、農業に力をいれてほしい~。
我が家の叔父さんも農家です。
国も応援せなばいけないのに、他国のことばかり気にしてますね。
本当に日本のものは美味しい・・
いろんな国にいったけど、日本ほど繊細なとこはないし、細かいサービスも満点。
不況といわれてますが、他国からみたら、なんか、お金持ちなんですよね。

それ以上に他国の経済が大変なんだけど、
そりゃそうやろ~っていう今までの行動ですから。

オバマさんも窮地なのはわかりますが。。
まぁ、かなり大変な事態です。

が、
日本も、もっとしっかりと自信もって、自分の国の発展を考えてほしものです。

2011-11-12
SATOMI URL [編集]


Re: No title

周りを気にする、国民性もあるかもしれないけど、やっぱり敗戦国をひきずっているというのが大きいと思いますよ。戦後すぐなんて、負け犬と言われ、国際会議でなんの権利ももらえなかったみたいですからv-406もうそろそろ開放されたいですね・・・
日本らしさ、日本の良さを活かせるのであれば、TPP賛成なんですが、これまでの路線と同じみたいですねv-356

> 人目を気にする日本なんでしょうか・・
> 日本は、農業に力をいれてほしい~。
> 我が家の叔父さんも農家です。
> 国も応援せなばいけないのに、他国のことばかり気にしてますね。
> 本当に日本のものは美味しい・・
> いろんな国にいったけど、日本ほど繊細なとこはないし、細かいサービスも満点。
> 不況といわれてますが、他国からみたら、なんか、お金持ちなんですよね。
> 日本も、もっとしっかりと自信もって、自分の国の発展を考えてほしものです。

2011-11-12
mobic(モービック) URL


デフレは続く

TPPで安い食材がスーパーに並ぶようになるってことなんでしょうねぇ。
輸入食材って安全性に欠けてる様に思いますが、価格差が歴然となってくると輸入食材を買わざるを得なくなるでしょう。
結果的に今より危険な食材を口にすることになるの何て思ってます。
不作時なんかは自国の食料確保で日本の食糧難なんてこともありそうで・・・
稼いだもの勝ち、格差拡大ですね!
明るい未来の話題はなかなか出てこないようです。

2011-11-12
kすけ URL [編集]


No title

交渉下手の日本人にはもっとも不向きなTPPに参加とは…。
そうまでしてアメリカのご機嫌を取りたいんでしょうかね。そもそもアメリカのためのシステムですものね。

それ以上に腹立たしいのが、韓国への5兆円。

さっさと政権交代して、韓国とのスワップだけでも解消したいものです。

2011-11-13
mamalu URL


Kすけさんへ^^

今日13日、オバマと野田総理が会見してましたが、Kすけさんのおっしゃるような流れで安い食材が店先に並ぶようになるんでしょうね。
オバマは日本の農家に一定の理解を示すと述べていましたが、背に腹は変えられず・・
自国の安い肉や野菜を日本に押し付けてアメリカを建て直そうとするでしょう。
今朝の朝日新聞のTPP項目の1つ「日本の酪農は終わった」でしたv-529

2011-11-13
mobic(モービック) URL


mamaluさんへ^^

民主党は売国奴政党なんでしょうね。
オザワが中国に600名連れていった時のあのVIP待遇を見ればわかります。昨日までパートで働いてたおばちゃん議員(オザワチルドレン)など全員が中国首脳と握手してもらってましたv-389
ま、他の政党も然り!
私は政党政治はもう終わってると思っていますのでv-219

2011-11-13
mobic(モービック) URL


No title

モービックさん今晩は(^^♪
アメリカも韓国も好きなんですが・・・
政治となると、上手くいかないものですね(>_<)
日米会談も笑顔で会見してましたが・・
ある記者が「諸刃の剣」と例えてました(#^.^#)
日本の食の安全性は保たれるんでしょうか・・
ただでさえ、安全規格に関して問われてるとこなのに・・

日本の独自的なとこが好きなんですがね~

2011-11-13
マリリンカ URL


マリリンカさんへ^^

あ、そうでしたね。韓流イケメンかっこいいですね。
> アメリカも韓国も好きなんですが・・・
> 政治となると、上手くいかないものですね(>_<)

難しいでしょう。相手は大規模農業、安い遺伝子組み換え農作物や農薬バリバリの野菜、肉などなど・・
> 日本の食の安全性は保たれるんでしょうか・・
> ただでさえ、安全規格に関して問われてるとこなのに・・

2011-11-13
mobic(モービック) URL


No title

TPP交渉への参加は憲法違反です。

ISD条項の運用により
他国の企業が勝訴して日本の国内法や規制を変えさせられる事は、

主権在民を定めた日本国憲法前文と第1条に違反します。

従って、

TPP交渉に参加する事それ自体が、

憲法の遵守・擁護義務を定めた憲法第99条に違反します。

野田政権が≪TPP不参加≫を決断するよう、働きかけて下さい。

必ずお願い申し上げます。

2011-11-19
ディヤングルタ URL


ディヤングルタさんへ^^

憲法違反なんですね。
野田総理は知っているのでしょうか??

憲法の内容については、時代の流れもありますから、現代にあったものへと検討し直す必要はあるかと思いますが、まずは現・憲法をふまえて行動して欲しいものですね!

2011-11-19
mobic(モービック) URL


TPP 弱肉強食の強者は・・・

題:TPP 弱肉強食の世界の「 強者 」は、
           ここまでする事を、歴史が示している。

 TPP、締結か?否か?
 TPPは、グローバリゼーションを是とする考え方。

 当然その時、「良いものは良いのだ」との意識が基本に働く。

 アフリカの草原で、弱った個体が餌として狙われ、
 その個体が餌として存在することにより、
 「捕食した動物は生を伸ばす事が出来」、
 また、
 「捕食された動物も、その餌になった個体のお陰で、死を逃れる事が
出来、
 且つ、より健全な個体の集団へと変わることができる」と言える。
 いわゆる、弱肉強食のメカニズムである。

 「供犠(くぎ)が捧げられる世界」であるとも言える。

 良い、且つ、優れているからこそ 皆が求める、
 また、その求めに応じる。
 「それが正義」なのであるという。

 キリスト教は、強い民族が、困った時に、
 隣国の富を奪いに行く事を
 「(キリスト教の)神の正義」としている。

 日本も、強国によって、この奪いに行く国の、対象の国の如くに
なってくるのか?・・とも思える。

 キリスト教の神は、『神の正義があるなら』やっても良い、人の命
を奪う事、誅しても良いとする。

 聖書の申命記に、キリスト教の神は、「○○人は男を殺せ」「○○
人は、皆殺しにせよ」「生娘は生かしておけ」「奴隷にせよ」と指示し、
叫ぶ。
 悲惨な殺戮の世界になる。
 そして、
 キリスト教は「(キリスト教の)神の義によれば、人を誅しても良い」と
説く。
 現代ではない、古代の地に、現出した実際の世界である。
 弱肉強食の『 実際に現出した 』世界である。
 (現代では そのようなことは形を変えて起きている)。

 強い者が弱い者に『 配慮せずに 』行動すれば、この様になるとい
う史実である。

 強い者の論理が 『 正義として 』 世界を制覇する論理である。

 その強い者は、
 「戦い方のみが優れているだけ」かもしれない・・・が、
 結局、強い者が、
 南米・中米・北米メキシコ・そして離島の各所で、
繰り広げられた「キリスト教徒と同行したキリスト教聖職者」たちの
仕業(しわざ)の事例。
 全滅・すべての命を奪う行為と、
 それ以外にも、この部屋一杯に黄金を満たせば「王様の命を助けて
やる」と言い、
 結局、王様の命は奪うという、策略まで用いて、徹底的に「 富をも 」
奪う(人命と富の略奪)、
 更に、インカの様に、結局、どの様な文化だったのか、不明?
 まったく不明な状態になる例の様に 「文化をも『めちゃめちゃに破
壊』し、文化のすべてを奪う」(命と富と文化の略奪)。

 そして、その地に、
 キリスト教徒の征服者たちは、アフリカの人々を「奴隷として(キリスト
教聖書には、奴隷というものを教義として教え、
 キリスト教の教義ゆえに、歴史を連綿と伝えられ、
 歴史を経ながら、個々の悪行は行なわれ、
 教義ゆえ忘れられずに 保ち続けられている」。

 人のいなくなった地に、
 このキリスト教の教義の悪行による奴隷を、
 連れて、
 キリスト教徒の征服者たちは、インディオスの絶滅した地に
 乗り込む。
 そして、
 キリスト教徒は、その地も奪う(命と富と文化と土地を奪い、奴隷の
人生を奪う)。

 そして、
 山の頂には「イエス像」を建て、
 「宗教をも奪い、征服者の宗教の像」を立てる
  (命と富と文化と土地と奴隷の人生と宗教を奪う)。
 「偶像崇拝を忌む自分たちの宗教教義をそっちのけでイエス像を立
てる」。

 「弱肉強食の強者は、ここまでする事を歴史は示している」。

 弱肉強食論理には、『何らかの歯止め』が 「必ず必要なのだ」。

 総べてをまな板に乗せ、規制や歯止めは一切認めない。

 あるのは、弱肉強食の論理だけという世界。

 強者は「安価」「経済的」「効率的」「品質的(美味いなど)」な
どの長所が、「積極的に美化され」「強調され」ているが、
 果たして本当にそれで良いのか?
 正しいのか?

 かつて
 「効率を追い過ぎた」の声を良く聞いた時もあったが。
 総べての面で、
 強者がよいと
 「強者の論理が」
 「強者ゆえの立場を利用して」
 「巷にその論理が良いような錯覚をまきちらしながら」
 流れていく。

 強者の論理以外の価値は総べて否定される。

 「安全保障」「リスク」「弱者の論理」など、まだまだ、検討・討
論すべき面は多い状況のはずです。

 (参考)グローバリゼーション【globalization】 国家などの境界を
越えて広がり一体化していくこと。特に、経済活動やものの考え方な
どを世界的規模に広げること。グローバライゼーション。
(参考)く‐ぎ【供犠】 神に、いけにえを供える宗教的・呪術的(じゅ
じゅつてき)儀式。また、そのいけにえ。きょうぎ。
(参考)い・む【忌む/斎む】 [動マ五(四)] 1 (忌む) ①呪術
的な信仰などから、不吉なものとして避ける。禁忌とする。「葬式は
友引の日を―・む」「宗教上、肉食を―・む」 ②嫌って、避ける。
「革新を―・む」「退屈を―・む」...

2012-03-05
今田 肇 URL [編集]

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード