新型ワゴンRに惚れた!

2013-01-10:Thu ◇

[テクノロジー] ブログ村キーワード


新型ワゴンR 2013年次 RJC テクノロジー オブ ザ イヤーを受賞
http://www.suzuki.co.jp/release/d/2012/1114/index.html

先日、うちの車を点検に出した時、代車で貸してもらったのがスズキのワゴンR
新型の1つ前の型ながら、低燃費と加速の良さに主人も「すげぇ」の一言。

2012年10月に新型ワゴンRが発売された時、実はワクワクしていた。
渡辺謙さんの両手に電流が走る、あれは??
      ↓
97ab1e687b26c669b7e345fe0311e60d.jpg

それは「エネチャージ」 
      ↓
無題

img_sec03_06_20120921011921.jpg
減速するエネルギーを電気に変え、無駄なく発電・充電するからくり。
考えた人はスゴイよね~

でもうちは仕事車は大きくないとダメなので2000cc、家族の車も1500ccのミニバンなので
軽乗用車に乗る機会がなかったのです。

渡辺謙さんも軽乗用車は買ったことがなかったけど、新型ワゴンRは気に入って購入したそうなので
     ↓
CM撮影で惚れた! 渡辺謙「ワゴンR」購入
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/589618/
使い勝手は良いのでしょう。

もちろん、このシステムはマツダを始め、他社でもすでに研究→搭載されているようですが
電池をより良い物へと効率化をはかったことが、燃費のアップや受賞の要因と言われています。
     ↓
エネチャージ
車だけでなく、家の発電(今はエネファーム・エコキュート・エコウィルなど)や電力供給の発電も、急ピッチで技術が進歩して欲しいですよね。

石油がもうすぐ底を尽くからシェールガスなどの新たな資源を掘るのではなく、エネチャージのように、
今あるものをリサイクルして無駄なく使う、それに徹して欲しいと願う mobic です!

電力はエネルギー差で発生するもの。
温度差、位置の落差(水力発電などの高度差)、風力差etc
それなら私たちは毎日の日常でもエネルギーを消費し、そして一人一人が発生させているわけで。
それを無駄なく再利用したいもの。
限りある資源の地球をこれ以上傷つけないためにも。


☆クリックしていただくと励みになります☆

関連記事

新型ワゴンR エネチャージ 発電 / CM : 4 / TB : 0

トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/309-ec4b3990


こんばんわ~♪

渡辺謙さん好きです
わたしはチャラ男よりも大人な男性が好きです
このかたが「軽」、、、
え~~?
軽が似合わな~~~い

きっとセカンドカーなんでしょうかね~?
メインはAudiとか?

2013-01-11
沙みおん URL


みおんさんへ♪

いいですよね^^
「ラストサムライ」「硫黄島からの手紙(でしたっけ?)」
深い演技でしたね~(・・||||r
私もスキ(*´ω`*)です。

なんの車に乗ってるか、知りたいですね♫



> 渡辺謙さん好きです
> わたしはチャラ男よりも大人な男性が好きです
> このかたが「軽」、、、
> え~~?
> 軽が似合わな~~~い
>
> きっとセカンドカーなんでしょうかね~?
> メインはAudiとか?

2013-01-11
mobic(モービック) URL


こんばんわ~♪

今日は」お聞きしたいことがありま~す♪
おきてがみの履歴から、わたしの所に来たら
ウインドウが連続で勝手に何個も開くエラーとかでますか?

2013-01-14
沙みおん URL


みおんさんへ♪

おきてがみのエラーですか、それはお困りですよね。
ウインドウが何個も開くということは私にはありませんよぉ^^
ちょっとおかしいですね。
スミマセン、このぐらいしかわかりませ~んv-436

> 今日は」お聞きしたいことがありま~す♪
> おきてがみの履歴から、わたしの所に来たら
> ウインドウが連続で勝手に何個も開くエラーとかでますか?

2013-01-14
mobic(モービック) URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード