104歳の少年“まどみちお”さん 安らかに!

2014-03-09:Sun ◇ 社会

[まど・みちお] ブログ村キーワード
[佐村河内守] ブログ村キーワード


「ぞうさん」や「一年生になったら」などの数多くの童謡を残し、
詩人で絵も書かれる「まどみちお」さんが104歳でこの世を去られました。

d0051179_2210443.jpg

978-4-591-12362-1.jpg

まどみちお」先生は、山口県周南市の方です。

bcced35fe0a9d5b52a2556d8b87018fa.jpg
先生の豊かな感性は、子供の頃の豊かな自然と触れ合ったところに原点があるとご自分がNHKの特集で述べておられました。
両親が仕事で台湾に行かれ、山口県周南市でおじいちゃんに育てられ、一人虫や草や自然と対話するのが日々の流れであったのです。

mobic もとっても共感!!
田舎の自然は、子供の頃の自分のほとんど全てであり、大人になってからの自分の中にもずっと息づいている自然であることは厳然たる事実だからです。
今こうしてブログを書いていて、たまたま「薬剤師の不養生」ブログに遊びに来てくださった方が、
ご自分の中の歪みや不自然な状況から脱して自然な人へと立ち戻って下さることを願って書いています。
(「まどみちお」先生の足元にも及ばないことはわかっていますが)

先生が子供の頃に書かれた「消しゴム」という詩が大変話題になっているようですが。
             ↓
1de43963c17889487239f9d637aa573b.jpg

今、障害者(?)であることを売りにして現代のベートーベンと呼ばれていた「佐村河内守」氏に「まどみちお」先生の詩や童謡を聴かせてあげたいですっ


そ・れ・と、うちの父は有名でもなんでもない一人の庶民ですが、20歳代で昔の結核か何かの薬の副作用(?)で片耳が難聴になっています。(今はもう高齢でどっちの耳と判別もできないほどの耳鳴りが鳴り止むことはないようです)
かれこれ50年も鳴り止むことのない耳鳴り、どんなに気分が悪く辛かったでしょう・・・
しかし、母にも娘の mobic にも一度も言ったことがありません(祖母や周囲の人づての話で知ったことで)。
父の意図はわかりませんが、障害(病院にも行ってないし、もちろん障害者手帳なんか貰うこともありません)を盾にすることも愚痴ることもない、ただ淡々と毎日の仕事をして家庭を守り、私を育てて来た。

佐村河内守氏が、謝罪(?)会見の時に、「サングラスをさせてもらってないから、後から耳鳴りがするかもしれない」と言ってましたが、それぐらいって思っちゃいますね~
何を履き違えているんだろ??

何かを理由に“○○だから出来ない”“○○だから自分は可哀想”っていう佐村河内守氏の生き方は甘いし逃げであるとしか思えませんっ 

まどみちお」先生のこの詩がまさに今の佐村河内守氏へ訴える為のもののようです。
もちろん、先生はご自分含め、私たち人間全てに呼びかけているのでしょうが・・・
     ↓
dousitedarouto7.gif

深夜のNHK「まどみちお」特集で100歳になって、病院での入院生活に入った先生の様子が映像で残っていました。
車椅子で病院の外へお散歩に出た時足を止め、
「アリはこんなに小さい体でよく働きますね。私たちはこんなに大きな器(体)をもらったのにねえ。」とアリに労いの言葉をかけておられました^^ (偽善とかではなく、自然に出てきた言葉でした)

NHKの記者が『まどさんにとって幸せってなんですか?』と難関な質問をすると、先生は穏やかに
「今が幸せと思えることが幸せなんじゃないでしょうかねぇ」とお答えになりました。

短い言葉ですが、凄くないですか?
お金持ちでも今が寂しかったりお金を守る為に不安だったりしたら幸せとは言えないでしょうし、
貧乏でも、毎日が家族と共に笑いに包まれていたら幸せでしょうし、
一人でも、自分の生きがいに没頭していれば幸せでしょうし。

過去がどうということでもなく、未来がどうでもなく、今この瞬間、それが幸せの時なのです!
なんの気負いもなく、104年間を生まれた頃の赤ちゃんのような無垢な心で生き抜いた
「まどみちお」先生、安らかに。

AS20140301000370_comm.jpg


☆クリックしていただくと励みになります☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事

まどみちお 佐村河内守 障害 幸せ 自然 / CM : 18 / TB : 0

トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/370-781e82a5


No title

やっぱり都会近郊生まれの自分と自然の中で育った人の感性は違うのかなあ。。。

2014-03-09
小次郎 URL


小次郎さんへ^^

確かに、田舎って環境面では恵まれているかもしれませんね^^
逆に、都会は便利でイベントとか、行けるから羨ましい

> やっぱり都会近郊生まれの自分と自然の中で育った人の感性は違うのかなあ。。。

2014-03-10
mobic(モービック) URL


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-03-10


No title

まどみちおさんの名前や作品はなんとなく知っていましたが
そんな素晴らしい方とは知りませんでした。
いい詩ですね。もっと違う詩も読んでみたくなりました。

2014-03-10
うのはな URL


うのはなさんへ^^

私も最近知りましたが、ホントに素敵な方です^^
詩集が出ていますから、読んでみては?

> まどみちおさんの名前や作品はなんとなく知っていましたが
> そんな素晴らしい方とは知りませんでした。
> いい詩ですね。もっと違う詩も読んでみたくなりました。

2014-03-10
mobic(モービック) URL


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-11


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-12


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-13


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-14


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-15


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-16


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-17


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-18


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-19


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-20


モービックさま

モービックさま
こんにちは。
「ぞうさん」も「1ねんせいになったら」も子供と共に歌いました。簡単な言葉の中に深く見つめたあふれる思いが感じられますね。
「けしゴム」の詩はけしゴムをじっと眺めて書いたんですね。
子供の絵は一生懸命さがでて大人が浄化されます。
ブログ楽しみにしています。

2014-03-21
メロンボール URL


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-21


メロンボールさんへ^^

いつもご訪問頂きありがとうございます(=^0^=)

まどみちおさん、最期まで
純粋な幼い子供の心を持っておられたんだなあと
胸が熱くなります。

私たち大人もまどさんのようになれたらいいですねv-22


> モービックさま
> こんにちは。
> 「ぞうさん」も「1ねんせいになったら」も子供と共に歌いました。簡単な言葉の中に深く見つめたあふれる思いが感じられますね。
> 「けしゴム」の詩はけしゴムをじっと眺めて書いたんですね。
> 子供の絵は一生懸命さがでて大人が浄化されます。
> ブログ楽しみにしています。

2014-03-21
mobic(モービック) URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード