スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

痛い痛い

2008-05-26:Mon ◇ 子宮筋腫

午前10時
看護婦さんが来て「点滴しましょうね。」とおっしゃる。
左肘に太い針を刺すが入らず、液が漏れて皮膚がふくれる。
「すみません、血管が細くて・・いつも一回では入らないんです。細い針でやってもらえませんか?」
と自分の血管の難しさを謝りながら看護婦さんにお願い。
「手術の麻酔を入れる管なので、太いのでないとダメなのよ。ゴメンね」
次、手首に刺すが失敗。みるみる腫れあがる。
3度目、手の甲にぐいぐい刺し込んでようやくチューブが入った。
今から手術まで6時間ずっと点滴だ。

太くて丈夫な血管をお持ちの方は素晴らしい! 親に感謝しましょう!



関連記事


トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/4-93b4369d


ブログ開設おめでとう!

手術を受ける前の様子、リアルですね。手の甲に点滴…。うっ、痛かったでしょう。
小さい時に血液検査で太い針だったかは覚えていないけど太い注射器に採血されて、ズズッと音がしていたのを思い出しました。そして血にゾワゾワする私は看護婦さんという職業は到底無理だと思ったものです。
今は元気になられたのでしょうか?
続き、待ってますね~!

2008-05-27
ロゼリア URL [編集]


マイカイさんのブログからとんでまいりました
ブログを読んで、15年前に膝の手術をした時のことを思い出しました
手術後1週間ぐらいは、毎日朝・夕点滴をうたれました。最初は腕の血管の太いところにしていたのですが、右腕・左腕ともに血管がつぶれ、ついには手の甲にすることになってしまい、その時の痛かったこと痛かったこと・・・v-11
その後はいかがでしょうか? 今はお元気に過ごされてますか? お仕事もされてるのでしょうか?

2008-05-31
城石凛姫 URL


城石さま

コメントありがとうございます。
大変な膝の手術をされたのですね。
私の方は、今は元気で仕事にも復帰しております。

2008-06-02
URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。