スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

それぞれの終戦記念日

2009-08-16:Sun ◇ 社会

今日は64回目の終戦記念日だったんですね。
           ↓
戦没者追悼式、平和への誓い新たに…終戦64年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000479-yom-soci

TVでは嵐の二ノ宮君や渡辺謙出演の『硫黄島からの手紙』が放映されていて、思わず見てしまった。
戦地で戦った兵士の方々にも、一人一人のドラマがあったし、夫や息子の帰りを待つ家族の方々にも
一人一人のドラマがあった

今では、歴史となり、語り継ぐ人も、もうご高齢になられていて、日本は負けたという結果だけが
敗戦国として私達の生活にもさまざまな影を落としている。
戦争反対とか、戦争責任は誰にあるとか、私にはわからないけど、

ただ1つ、もしも私に赤紙が来て、兵士として戦地へ行くことになったらば
あの先人達のように、命を賭けて戦う勇気があっただろうか・・・?
そんな原点のようなことを自分に問うてみる。


少なくとも今日現在は平和な国、日本で育ってこられた自分が今ここにあるのは、
先人達が命がけで戦って、子孫につないでこられた結果なのだと思う。

母は9人兄弟で、一番下の弟は終戦の日(8月15日)に誕生した64歳
母の長兄は84歳ではあるが、医学生だったため兵隊には行っていない。
母は育ち盛りの子供時代が食糧難で、おかげで背が小さいとこぼしている。
9人もの子供を産み育てた祖母の素晴らしさにも感動だ。
私なんか、1人も子供を産んでいないし

今年、長兄の叔父が、小さな村の医院を閉じた。
60年間、医者として、地域の人のために働き続けた。
先代は馬で往診に行き、叔父は最初は自転車で往診に出向いていたそうだ。
外科から内科まで全てをこなし、注射をさせたら叔父は今でも、どんな若い医者にも負けないくらい上手い。
地域の人のため優先で、まるで赤字で儲けなどないのに、そんなことは一言も言ったことがない。

兵隊には行かなかったけど、84歳まで村のたった1軒の医院を開業し続け、不便な田舎の人たちの
支えになって来た叔父の人生に私は感服する。

叔父に限らず、ご高齢の方々の人生は若いわたしたちの人生に比べて
ずいぶんと大変な時代を生き抜いて来られたと今更ながら思い、
尊敬の念を送りたい。

薬局でお年寄りが
「小銭を出してもええかね? わしらぁ動作が遅いから、
スーパーとかじゃあ、後ろの人に早くしてと言われるからお札しか出せんのよ
とおっしゃるので、
「いいですよ~、こちらも助かります」と言うと喜ばれる。

誰でも年を取れば、若者のように早くチャチャッと動けなくなるんです。
医療費がかかるって? 
今じゃあ想像もつかない過酷な労働、満州を何千キロも歩いて移動したとか・・・
あちこち、壊れていて当然でしょう?

少しは戦争を生き抜いて、日本の歴史を創って来た、お年寄りの身になってあげてほしいんです
すぐに“うるせえ、ババア!”と言う子供は信じられません

☆ランキング応援クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事


トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/82-72d3eb37


こんにちは!

しゃきっとお盆モードから切り替えて

今週も頑張りましょうね!

いつもありがとうございます!

2009-08-17
メタボ人 URL


いや~家庭環境が私と似ていますねー。理系の人は、戦争に、(赤紙)
あまり行かなくてすんだようです。銃後で、役に立つからだと思います。文系は、戦死者が多いです。私の次兄も、飛行機乗りで撃墜されました。

この映画を私も見ました。感動しました。
人間を盾にして本国を守るという非道には、驚きましたが・・・

2009-08-18
荒野鷹虎 URL


荒野鷹虎さんへ^^

そうなんですね!
昔は兄弟が多く、その方々が国を守ってくださったんですね~
感謝!

2009-08-19
mobic(薬剤師の不養生) URL


素晴らしい叔父様ですね

戦争の後に私たちがいるわけですが、ついつい私たちの所から時代が始まったような行いをしてしまいがちですものね。

アフリカではお年寄りがひとり亡くなるのは図書館が無くなるのと同じぐらいの損失というそうですが、最近の日本では敬うという言葉が欠如している気がします。
私も、せかせかしないで、お役に立てるところはどなたかの?!お役に立ちたいと思います^^/ためになるブログありがとうございます^^b

2009-08-19
幸せのプロデューサー URL


幸せのプロデューサーさんへ^^

ありがとうございます!
叔父の自慢をするわけではありませんが、
毎日セカセカしていると、先人への思いやりを忘れてしまいそうになる自分がおりまして、自分に言い聞かせるつもりで書きました^^

2009-08-20
mobic(薬剤師の不養生) URL


拝見させていただきました!
応援クリック!!

2009-08-20
オラクル URL


もう負ける・・・ってわかっていて・・・
散っていった方たち・・・
・・・本当に本当に悔しかったと思います。
大戦末期のアニメの中の台詞に
決死と必死は違う!っていう言葉があって
すごくショックを受けて・・・
似たような言葉なのだけど
そう・・・決死は・・・自分で決める事ができるって・・・
生きるか死ぬかを自分で決める事が・・・
でも必死は・・・必ず死ぬ。絶対死ぬって事で
自分で選ぶ事ができない・・・
そしてみんな・・・必死だったんだって・・・
必死ってわかっていて出撃していったんだって・・・
私靖国にいく事もあります。
感謝の気持ちでいっぱいです。
(*v.v)。

2009-08-21
Pastel URL [編集]


オラクルさんへ^^

ご訪問ありがとうございます!

オラクルさんのブログを応援ポチしました。
投資されているんですね^^

2009-08-21
mobic(薬剤師の不養生) URL


Pastelさんへ^^

コメントありがとうございます^^
必死・無我夢中で散っていった方々は英霊として靖国や各地の護国神社に祭られているんでしょうね^^

2009-08-21
mobic(薬剤師の不養生) URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。