スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

怒! 上関原発反対!

2009-09-13:Sun ◇ エコ・食・環境

先週週末、中国電力が山口県上関原発の着工作業で船を出したところ、
地元祝島の住民が漁船で囲み、作業が3日間中止となりました
                ↓
上関原発建設計画:「中電帰れ」海上に怒声 反対漁民、阻止行動ドキュメント /山口
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000161-mailo-l35

上関原発は1981年にその話が出て以来、28年間住民と中電の闘いが続いて来ました。
最初、裁判で勝利していた住民側ですが、
20年あまりの歳月の中で高齢になり、亡くなり、人数も減り、

裁判も逆転、中電の勝利となり、そして、ついに賛成派の町長が当選してしまいました

亡くなるまで老体にムチ打って、反対運動を続けたおばあちゃんの人生をドキュメントで放映していましたが、現在、反対している漁民・住民の方々もその子とはいえ、みなさん高齢です!
3日間、不眠不休でよくぞ船の上に立ち続けたと拍手を送りたい!
(中電が日曜休みで1日だけでも住民が休めてよかった~

でも、月曜からはまた中電の船が作業をしようとするはずで、
おじいちゃん、おばあちゃんたちの体力が心配です。
倒れたりしなければいいけど・・・

去年、住民の方々は県知事に会いたいと県庁を訪問したんですよ
その時、○○知事はどうしたと思います??
(○○は山口県知事を4期16年やってるから、
原発問題28年の歴史を高みから眺めて来られたお方。)

無視・・・・・

会うこともなく追い返されただけ・・・
私も県民ですが~、さすがに感じ悪かったなあ
命を賭けてる人たちの汗見て何も感じないって心があるの?
県民なんかウザイ虫けらってか~~~

なんたって○○知事は
国の忠実な
四国犬
でしょうから、やっぱり・・・
(話はそれますが、うちの犬ポポちゃんは写真そっくりの犬だったんですよ)

怒りで感情的になってしまった
いかんいかん

では客観的に見て、原発ってどうなんでしょう?

結論は「NO!」

なぜなら、原子力の原料の放射線というのは、気が遠くなるほど長い年月で
半減期といって、ようやく半分の量になり、
それからも放射能をだらだらと放射し続けるのです

どこにそれを捨てるんですか?
それに原発の建物を囲んでいる分厚いコンクリートかなんかよく持って数十年?
ウランとかの半減期と比べるような物でもない。

住民のみなさんは生態環境が破壊されることに強く反対しておられます。
天然記念物の“カンムリウミスズメ”がいる数少ない場所であり
天然の鯛やヒラメの豊かな漁場である美しい海

原発建設によって、絶滅&激減することはわかりきっています。

生態環境の破壊もさながら、放射能汚染の問題は、

山口県上関という小さな町の問題ではなく地球の生命の危機に結びつく

と思うので、怒り心頭です

興味のある方は上関原発のホームページあります。
長々と読んでいただきありがとうございました。
          ↓
STOP! 上関原発!
http://stop-kaminoseki.net/

☆ランキング応援クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

関連記事


トラックバック

http://mobic530.blog61.fc2.com/tb.php/87-cc6bce20


○○知事は国のだって所、そうか!と納得です。
岩国米軍基地に反対していた前岩国市長にも大変な冷淡さだった。今まで知事の良い部分しか見てなかったから目が覚めました。
住民の方達が県庁に訴えに行っても無視して面会しなかった時、インタビューに答えられてた住民の方の「自分達は大きな権力に歯向かう小さな者だから」←不正解です。との悲しそうなコメントが記憶に残ってます。
原発推進を決めたとしても、必死な思いの反対派の人の気持ちを聞く、というのも仕事の内だろう、と思ったのです。逃げたのでしょうね。
上関は、凄く綺麗な土地なので、このままにしていて欲しい。原発できた後では取り戻すのが大変です。

2009-09-14
めろり~な URL


めろり~なさんへ^^

知事もお上からの天下りだし、新しい岩国市長も国会議員から送られて来た人ですもんね。
「民の声を聞く」指導者になってほしいもんです!

2009-09-14
mobic(薬剤師の不養生) URL


同感です。。

私の住む隣の県にも大規模な原発が有ります。
過去に事故が有って広範囲で大騒ぎになりました。
放射能は怖いですよね。e-260
しかも子々孫々まで影響が有るとは・・
原発はやめるべきです。
それが無理なら少しでも減らすべきですe-2

2009-09-16
yamasuisui URL


yamasuisuiさんへ^^

電力が足りないと言ってますが、実は十分で、どこかの水力発電も中止になろうとしているところです。
要は、企業の利益の為にウソまでついて建設しようとしているということです。
人の命よりも営利を取るようになったらおしまいですね!

2009-09-17
mobic(薬剤師の不養生) URL


私も、原発はないほうがいいと思います。
が、一方的に反対という事もありません。ある程度、必要な施設と認識してます。
中立というあいまいな感じでしょうか
現在、日本に原子炉が約70基あり、日本の約30%の電力を補ってます。東京、関西、四国、九州の各電力会社にいたっては、約50%です。残りの多くを占める火力発電は、主に石油ですが、これはほとんど中東に依存してます。知ってのとおり、非常に情勢不安定な地域です。何らかの事情で、石油輸出がストップするかもしれません。そうなると、わが国では電力供給がストップしかねない状況になるかもしれません。
ウラン産出国は情勢の安定しているところが多く、その心配がないのです。
また、CO2排出が、火力に比べて、著しく低い。NOx、SOx排出しない。つまり、地球温暖化や、酸性雨、光化学スモッグも、防げる。
原子力は、事故を起こすと、タイヘンな事になります。チェルノブイリなんて、未だ、ゴーストタウンです。でも、それ以外の発電方法だって、環境破壊をしてるのですよ。
温暖化で、多くの生物が絶滅に瀕してます。原子力は、それを減らす事ができるかもしれないのです。
原発反対派の方は、事故を起こすと大変だ・・・といわれます。
私も、そう思います。でも、それは、一方的な考えではないでしょうか?
この問題は、諸刃の剣だと。いい事もある、悪い事もある。
いずれ、化石燃料は尽きるのです。それにいつまでもしがみつくわけにもいきません。
いまさら、産業革命以前の生活には戻れないんですよね。
原発予定地の方の心配も分かります。
でも、そう考えると、原発の是非ってとても難しいものじゃないかと思ってます。
原発肯定みたいな文ですが、考えは中立ですので、あしからずw

2009-09-18
みー URL [編集]


みーさんへ^^

貴重なご意見ありがとうございます。

私も石油資源は尽きてしまうとわかっています。
しかし、それに変わるものは、科学が目覚しい研究を重ねており、既存の火力や原子力の中で考えなくとも、あるのではないかとも思っています。
リスキーな原子力発電所を作ってしまったら、放射能を内包するため、や~めたと簡単に壊すこともできませんので。

2009-09-18
mobic(薬剤師の不養生) URL


確かに、作ってしまうと簡単に壊せないですねw
ウラン燃料は、リサイクルできるとはいえ、最終的に放射性廃棄物できちゃうし、その処理に困りますからね。
宇宙戦艦ヤマトのような放射能除去装置、できるといいなぁ~。
太陽光発電のようなクリーンなエネルギーはまだまだ規模が小さいので、早く本格実用されるといいですね。

2009-09-19
みー URL [編集]


みーさんへ^^

そうですね、早く石油に代わるエネルギー資源が確定するといいですねぇ。

みーさんはいろいろ詳しいのでお伺いしますが、水力発電&ダムが次々中止されてますが、二酸化炭素も出さないのに、なぜなんですかね~???

2009-09-19
mobic(薬剤師の不養生) URL


みー

ダムがなくなってるのは、色々理由があるでしょうね。
ダムそのものは、発電もですが治水、利水という目的もあります。
CO2出さない発電はできる、洪水も防げるなどいい事のようですが・・・
ダム周辺の自然環境や下流の生態系に影響がでる、というのも一つの理由かもしれません。が、ほとんどは、政治的なもんじゃないですかねぇ。
ダム建設は、公共事業になるんで、裏でいろんな利権がからんでるんですよ。ゼネコンと癒着なんてあったりで、ダム建設そのものが悪者みたいな風潮がありますからね。そこへ、公共事業の見直しということで、ダム建設が槍玉に上がる訳です。で、中止・・・とw
まあ、それだけが理由ではないと思いますけどね~。
村がなくなったり、することもあるんで、周辺住民の反対とかね。
上関の方が反対するようなもんですよね~。ダムの場合はいわゆる立ち退きみたいなもんですが、上関の場合は、そういうことにはならないんで、ちとちがいますが・・・w
水力発電するには、基本的に、水の落差で発電するのでダムがないことには話にならないです。ダムがなければおのずと水力発電はできないということになりますね。
クリーンで再利用できるエネルギーですが、これはこれで、色々問題がありますね・・・。

2009-09-20
URL [編集]


ああっ・・・

名前がタイトルになってる・・・w

2009-09-20
みー URL [編集]


みーさんへ^^

さっそくの返信、ありがとうございます!!

いろいろあるけど、“政党のイメージをクリーンにする”ことが第一のようですね~
政治も人の命や生態系よりも、自分を大事にする、企業の営利目的と変わんないですね。
なんか根本がズレてます・・・

2009-09-20
mobic(薬剤師の不養生) URL


原発反対!に賛成

原発の実態に関して検索するとでるわでるわ、ボロが・・!こんなの
美しい自然の中に作るなんぞ罰当たりですよね。
本当に、自然のしっぺ返しが災害と言う形でこなきゃいいですが。

原発に変わる新たなエネルギー技術の話は水面下で進行していると思う今日この頃です。
というのも、私の知り合いの社長さんが、とある都内のパーティーで
新エネルギー技術を開発している方と知り合ったそうですが
その技術を世に出そうと準備しているが(すでに完成)
今、とても出せる状況にない・・・周囲からも強く反対されていて
理由が
「即殺されるから。」だったとか・・・。
こういう技術は黙殺され
安全性は確立されていないがビジネスとして旨みのある原発利権に
企業や国が離れられないでいる。
嘆かわしい

2009-10-14
高速トン URL


高速トンさまへ^^

ご訪問ありがとうございます^^
早く、原発に代わる新エネルギーが実現するといいですね^^

2009-10-14
mobic(薬剤師の不養生) URL


とおりすがりの

一年程前の記事にコメントするのはどうなんだろ、と思いますが失礼します。

現在、原子力発電が全部停止してしまっても日本は停電になりません。
原発の三割分は火力の稼働力を上げれば供給できます。

日本の火力発電はオイルショック移行脱石油をすすめ、現在2割以下です。

ウランはリサイクルできません。発生したプルトニウムはより強力な核分裂をするのでウランと混ぜて使おう、というのがプルサーマルです。放射性廃棄物から、まだ使えるところを取り出し(再処理)使います。強力になった分扱いはよりシビアになります。
高速増殖炉はウランの核分裂効率を落とし、代わりに多くのプルトニウムを得ようというもので、アメリカソ連、フランスとイギリスが冷戦時代に原子爆弾製造目的で始めました。しかしあの狂気の時代の軍事利用目的でも、各国事故を起こし諦めた技術です。

日本は原子力発電所を製造する技術は高いですが、それは建築技術が高いというだけ、建設業者は原子力素人です。
なので処理をフランスに委託していたが断られ、返還された放射性廃棄物質を六ヶ所村で扱ってきました。今年三月からはイギリスからも返還されています。
放射性廃棄物は廃熱を続け、冷やし続けないと温度が上がって核反応が始まり爆発します。このプールの容量は3000トンですが、2009年7月時点で3014トン受け入れています。
しかし2008年10月に再処理の為の溶鉱炉は構造的欠陥から停止し、危険すぎて放置するしかない状態です。
そして放射性廃棄物を現在の四層構造で地下に埋めるやり方は、水の豊かな日本だと数十年で流出し地下水を汚染することがほぼ確実な方法です。

環境問題の根本原因は人口増加と大量消費なので、産業革命前までいかなくても、エネルギーや物質消費は持続可能なレベルまで下げる必要があります。
これが本来の持続可能な発展です。

2010-08-29
くまごろう URL [編集]


くまごろうさんへ^^

原子力他のエネルギー源について、とてもお詳しいんですね!!
解説感心してうなってしましましたv-405

特に原子力に関しては、廃棄物処理すらままならぬ状態で、新たな発電所を作ろうなんぞ問題外なんですねぇv-390
今、上関原発は島の人々がデモ行動でなんとか進行を遅らせていますが、中電は裁判などで無理やり権力を行使して行こうとしています。
せめて、県知事が英断してくれればいいのですが、成り行き任せってスタンスで・・・
ほんとに腹立たしい現状ですv-412

2010-08-30
mobic URL


kokusaku

◇「建設妨害、町民が不安」 ビラ2000枚を配布--原子力の日に推進PR

 上関町内の原発推進派9団体でつくる「上関まちづくり連絡協議会」(田中清忠代表幹事)は26日、原発建設推進のPR活動をした。「原子力の日」に合わせた毎年恒例の活動。

 のぼりを町内各地区に立てたり、広報車で「原発建設推進」を訴えた。また「町外の反対者などにより続く原発建設への妨害に多くの町民が不安を感じており、彼らの手から上関町の将来を取り戻そう」とする緊急メッセージを記したビラ2000枚の配布を始めた。同協議会のメンバー約50人が1666戸を訪問、数日かけて配る。祝島には郵送するという。

 協議会事務局の古泉直紀さん(52)は「上関町の多くの人が、原発とともに豊かな町づくりを望んでいるのに、町外の反対派が加わり工事の妨害をしていることに住民として憤りを感じる」と語った。

2010-10-31
被害者救済 URL

コメントの投稿







Secret

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。