スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

羽生結弦選手銅メダル サクラ咲く

2012-04-04:Wed ◇ スポーツ

[羽生結弦] ブログ村キーワード


フィギュアスケートの2012年世界選手権
17歳の羽生結弦(ハニュウユヅル)選手が銅メダルに輝きました。
oth12040100150000-p7.jpg

仙台出身の羽生選手は震災でリンクが倒壊し練習場所を奪われたにもかかわらず
素晴らしい演技でした。
後半、体力の限界が来ていることが見えましたが
気力で最後まで滑り切りました!

鳴り響く会場の拍手は金メダルの選手以上だったと思うし、
彼の一挙手一投足に観客がハラハラドキドキの歓声が上がりました。
TVでしか観ていない私ですら、臨場感が伝わって来ました!
全身全霊  とはこのようなことを言うのでしょう。
被災した日本の魂の叫びのようにも思えました。


演技が終わって、コーチが涙する姿
oth12040100150000-p8.jpg


技術などは別として、羽生選手には “神” が降りて来ていたと。
それはフォース(力)と呼ぶ底力。
(映画「スターウォーズ」では目に見えない超常的な力(存在?)のことをさすようですが)

まさに、自分の力の限界点に挑んだ時に越え、至る力だと私は思う。
コチラの世界とアチラの世界(神文学では反世界と呼ぶ)。
日常生活の中では到達できない反世界は、時間の穴を通して繋がっています。

羽生選手に拍手喝采です!
ありがとう、そしておめでとう。

日本を象徴する サクラ は『大和魂』 を顕しています
先輩の高橋大輔選手が「一番男気(オトコギ)のあるのは羽生結弦だ。」と言っていたとおり
まさにサクラサクですね

ちょうど、こちら山口県防府市向島で県の文化財に指定された蓬莱桜が満開となったので
見に行った写真をアップします。
     ↓
<樹齢90年 ピンクの濃い親桜 2012年3月31日>
DSC05483_convert_20120402011601.jpg

DSC05496_convert_20120402011804.jpg

<二世の蓬莱桜も少し遅れて満開>
DSC05493_convert_20120403130016.jpg

*この2枚はクリックで拡大します*
DCIM0248.jpg

DCIM0249.jpg

☆クリックしていただくと励みになります☆

羽生結弦 力(フォース) 反世界 サクラ / CM : 13 / TB : 0

おいでませ山口国体 優勝おめでとう。

2011-10-13:Thu ◇ スポーツ

[山口国体] ブログ村キーワード


10月1日から開催された 『おいでませ山口国体
なんと、山口県は総合優勝しました。
calender_2011_9-10_1024x768.gif

イメージキャラクターの ちょるる も喜んでいます。

今回は、 東日本大震災復興を掲げた国体で、
宮城・岩手・福島の3県から灯された 「炬火」 が山口で1つになりました。

910_1_haS0l.jpg

薬局に来た問屋さんが
「山口県、優勝しましたねぇ、でも毎年主催県がおおかた優勝してるみたいですね。」
「早い時期からお金かけて、いい監督や選手を準備してるからでしょうねぇ」
という勝って当然的な話をされてましたが・・

開会式で旗手を務めたレスリングの 藤村義 選手が
3連覇で優勝した時、旗手を務めたし勝たなきゃというプレッシャーで、
優勝の瞬間思わず号泣しているのを見て、
また、山口市出身の卓球の 石川佳澄選手 が準々決勝で
ストレート負けという大番狂わせになってしまったり、
そんなのを観て
“勝って当然なんてないよ・・”
と心から選手団に拍手を送りました。

それと、ほんとに多くの山口県人がボランティアされました。
薬局に来られるおじいちゃん・おばあちゃん。
もう85歳を越えて持病のお薬も山ほど飲んでおられる
にも関わらず、
「国体のボランティアの練習で日に焼けたよ。」と
すでに5月の時点で顔の皮が一皮むけておられました。
倒れたりしなければいいと心配しましたが、
生き生きとボランティアを務めあげられました。

「なんかここんところ具合が悪いのよ。」とおっしゃる女性は
おもてなし料理を担当していて、国体直前にそう言っておられました。
緊張とかあるんだなあと口には出さずに話を伺いました。

宿泊施設が少ない為に “民泊” という制度があって
県外の選手を自宅や公民館のような施設でもてなした方々も
大勢おられました。
ご飯を作ったりバーベキューをしたり、
そして試合会場へも出向いて
その県の選手を一生懸命応援するおばちゃんたち。
なんと、2年も前から自治会で献立を考えたり
いろいろと準備して来たということでした。


静岡県の選手の方が
「1日でも長く居たいから、試合に勝ちたい。」とおっしゃってました。

最高のおもてなしだと感心しました。

また、メイン会場の山口市は湯田温泉が街の中にあるので、
温泉街から会場の維新記念平和公園まで
『ぶちええ横丁』なる飲食やイベントの町を設けました。
足湯や中原中也記念館など、観光と国体が一体となって
楽しめたようです。

22日からは、障害者の方の大会もあります。
私も応援に行きたいと思っています。


☆クリックしていただくと励みになります☆

山口国体 石川佳澄 藤村義 民泊 ちょるる / CM : 11 / TB : 0

室伏広冶は超人か神人か

2011-09-08:Thu ◇ スポーツ

いや~、スポーツっていいですね~

韓国テグで開催された世界陸上、終わってしまいましたが、
毎日毎日が感動の連続でした。

中でも日本選手唯一の金メダルに輝いた 室伏広治 選手
idx-layer-img.png
彼は日本人離れしているという次元ではない。
人間の身体能力を超越してます。

超人? もしくは 神人?
100mを10秒台で走り、立ち幅跳びでは3m以上ジャンプでき、
握力は120kg以上で握力計が壊れたり、
槍投げ素人で高校生記録を出し、
野球の始球式では131km/hでしかもストライク。
TBSの「スポーツマンNo.1決定戦」では圧倒的な記録で優勝、
以後出場禁止となった経歴も持つ。

ハンマー投げとか槍投げとかの選手を見ると、
古代ギリシャの戦士のイメージが浮かぶ mobic ですが、
室伏選手はまさにそのもの!

ハンマー投げで父重信さんが12連勝→広治選手が17連勝と
気の遠くなるような長きに渡って記録を更新し続けて来ました。

“それなのに、何故国民栄誉賞は授与されないんだ!?”

アスリートは1つの大会(たとえばオリンピック)に出場するために
4年間の全てを費やして準備して来るわけで。
どの選手でも、次のオリンピックを目指すことをすぐには言えないほど
心身ともに燃え尽きるわけで。

室伏選手は今年37歳。
幾度の戦いを越えて来たのか数知れず。

戦うということは、身体能力だけでは絶対にムリ。
強靭な精神力を兼ね備えていなければ。

彼こそまさにオリンピアの戦士だと思います。

野球やサッカーなど花形スポーツばかりが脚光を浴びる現代ですが、
派手ではないスポーツにだって
驚くべき能力を持った人物や選手は各界にいるのです。

世界陸上で日本はほとんどの種目で世界に太刀打ちできませんでしたが、
マスコミがサッカーや野球ばかり取り上げる
偏った報道の責任もあると思うし。
子供たちがそれぞれの能力に応じたスポーツ選手へ育つようにしてほしいものです。


㈱シリウスでは身体能力だけでなく
強靭な精神力を鍛えだす剣術を教えています。
体験もできますよ。
    ↓
素戔神流魔剣 動画


☆クリックしていただくと励みになります☆

室伏 広治 国民栄誉賞 / CM : 14 / TB : 0

盛り上がってます やまぐち国体

2011-08-06:Sat ◇ スポーツ

巨大ところてんで山口国体採火 田布施町
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2011/0805/16p.html

2011年10月開催の山口国体に向けて、聖火を灯す “炬火 が
県内約90箇所で準備されています。

山口県民としては応援しないと

山口県の山などをイメージして描いたキャラクター ちょるる 炬火を持っています。
      ↓
910_1_haS0l.jpg

90箇所の地域のうち、田布施町でユニークな方法で採火を行うという。

それは、田布施の海でとれたテングサで作った 
ところてんをレンズにして
火を起こすというもので、実験は成功しています

考案者は、田布施町の 岡部正彦さんと林山建二さん。
       ↓
Tn20110805001201.jpg
「地元の材料とエコにこだわろう」と試行錯誤を重ねた成果。

自転車の車輪を枠にして、その中にところてんのレンズを溶かし固め、
透明度を上げるために、グラニュー糖を加えて工夫をした。

採火本番当日にお天気が良くて太陽が味方しますように


他にも “国体花いっぱい運動” で綺麗な花で選手の皆さんをお迎えします。
こんな感じかな
   ↓
DCIM0134.jpg

DCIM0131.jpg

海の幸、山の幸を使った地元の料理やお菓子なども考案したりと
がんばっています。

また、東日本大震災のあった宮城県・岩手県・福島県など東北の各県の選手が参加できるように、
山口県知事が東北を訪れ、交通費や宿泊費などを献上しに行かれました。

そして、宮城・岩手・福島の3県の炬火を山口県の炬火に加えて、
開会式で点火することになっています。

大変な2011年になってしまいましたが、
東北や東日本も加えて、みんなで国体に参加して行きましょう!

『おいでませ 山口国体


さまざまな競技のある国体ですが、
mobic のアフィリエイトしている ㈱シリウスさんでは
剣術 を指導しています。
日本古来の武道です。

無料体験もありますよ

時代劇の殺陣(タテ)スクールが美容と健康のために大人気らしいですが、
心身ともに強くなれるのは 『素戔神流(スサシンリュウ)』
興味のある方はコチラをクリック
   ↓
『素戔神流(スサシンリュウ) 魔剣』
http://www.makenz.com/

28691.jpg


☆クリックしていただくと励みになります☆

山口国体 炬火 採火 ところてん 素戔神流 魔剣 / CM : 4 / TB : 0

真央ちゃんおめでとう!

2010-02-27:Sat ◇ スポーツ

[キム・ヨナ] ブログ村キーワード


バンクーバー五輪、真央ちゃん銀メダルおめでとう!

キムヨナ選手とお互いを祝福しあう、いい写真です

   真央・ヨナ 祝福

でも銀メダルをみつめる目は寂しそう

   真央銀メダル

真央ちゃんとキムヨナ、宿命のライバルである二人は、技術的に見ても大差はないように思えます。
それなのに、あれだけの大差で敗れるとは・・・

真央ちゃんは大技であるトリプルアクセルを2回飛ぶという大きな賭けに出たのに対し、
ヨナはアクセルは飛ばずに他の技を無難に組み込み、それを完璧に仕上げてプラス点を稼ぐことで勝負。
軍配はヨナに上がりました。

結果論でしかありませんが、たとえ大技を成功させても他でマイナス減点されてしまうよりは
一つ一つの技術をより確実にしてプラス点をつけてもらう方が良いということのようです。

「曲が悪いんじゃないのぉ?」と主人が言ってましたが、確かにそれもあるでしょう。
カッコイイ系のヨナに007のボンドガールはピッタリだけど
天真爛漫な真央ちゃんにあの曲の重さはどうなのかしらって・・・

でもそれだけじゃないと思うんですよね。

いつからだろう、真央ちゃんの無邪気な笑顔が消えてしまったのは

「ミスをしないように。」「完璧にしないと。」というような言葉が
真央ちゃんの口から出るようになったのは。
ミスによる減点を(多分周囲から繰り返しインプットされて)
のびのびとした演技ができなくなってしまった。

フリーでヨナの後に滑った真央ちゃんの演技は技を決めることに囚われて
生き生きしたものがなかった。
対照的にヨナは自信に満ち溢れていた


“転んでもいいから、思いっきり滑っていいよ”って言ってあげたいよ~

「プラス思考とマイナス思考」

私もマイナス思考になりやすい揺れる乙女心(?)だから
真央ちゃんの葛藤がちょっとはわかるつもり。
真央ちゃんは真央ちゃんでいいのだから、もっと自信をもって
世界女王だという誇りを持って

上田真司先生が、「自分を好きになる方法」を書いておられます。
自分の欠点ばかり責めていると、どんどん自分がイヤになってしまうから。
よかったら読んでみてくださいね。
          ↓
嫌いな自分を好きになる方法
http://ameblo.jp/shinji-u/theme-10019707889.html

4年後のオリンピックでは、葛藤を乗り越えた真央ちゃんの演技を楽しみにしています。

☆応援3つ^^、クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

ライバルっていいね

2009-12-28:Mon ◇ スポーツ

[キム・ヨナ] ブログ村キーワード

良かったね、真央ちゃん、全日本優勝
        ↓
真央ちゃんキッパリ!五輪でも「金メダルがいいな」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091228-00000044-spn-spo

あの天真爛漫な笑顔が久しぶりに見れて嬉しかった~~
これでオリンピック出場だね

ライバルのキムヨナ選手も待っているよ
キムヨナ

キムヨナ選手は先日、スランプに悩む真央ちゃんに対して取材でこんなような言葉を伝えた。
「彼女が苦しんでいるのは知っています。
 でも彼女はオリンピックに出てくるはずです。」

私は今まで真央ちゃんを応援してたんでキムヨナ選手はあまり好きではなかったんですが、
この言葉を聴いて、見方が変わりました。

”ライバルっていいなぁ、相手を讃えて待っているんだ。”って。

もしもライバルが居なかったら、成長はある地点で確定し止まってしまうだろう。
さらに上を目指すのは相手がいるから。
ライバルとは競合し自身を高みへと誘う存在なのだ!



更に言えば、二人の天才スケーターが同い年で、まるで双子みたいな感覚を持ってしまうのですが、
みなさんはどんなイメージをお持ちなんでしょう?

誰しも二つの顔を持っています、表と裏、光と影、正と反、白と黒etc
いろんな言葉で表現されますが、真央ちゃんとキムヨナって私にはそんなふうに思えるんですよ


どっちがいいとか悪いとかはないんですが、
今まではキムヨナ選手の方が≪黒≫で真央ちゃんの方が≪白≫かしら?
キムヨナ選手は鏡の向こうの反世界のパワーを引き出しているような凛とした強さを放っています。

一方大好きな真央ちゃんは、天使のような無邪気な笑顔ではあっても、
やさしすぎて反世界のパワーは使い切れていなかったような。

でも、今回のスランプという地獄を経験したことで、真央ちゃんの表情にも演技にも
何か勝負に対する鬼気迫るものが現れていたように思います。

愛するものを守るのに、やさしいだけで守れますか?
いいえ、力と強さがないと奪われてしまうのです。


勝負の世界もそれと同じこと。
天使のような美しさだけでは勝ち取れない女王の座

真央ちゃんはそれを体感したんじゃないかと思います。

真央ちゃんのコーチがどうとか、母がどうとか、韓国(のファン)の批判がどうとか、
さまざまな意見がなされていますが、
結局は本人の中で解消しないといけないことなのでは?

さなぎが蝶になるように、脱皮した真央ちゃんの演技をオリンピックで是非見たいものです。
そして、ライバル・キムヨナ選手との世紀の対決も。

☆応援3つ^^、クリックしてね☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

プロフィール

mobic(モービック)

Author:mobic(モービック)
寝てる時、食べてる時が一番幸せな、コアラ的人間です。
病気、健康、体や心の悩み,エコや社会問題などなど、感じたことを書き綴っていきたいと思います。
多くの方々と意見を交流し、お話できれば嬉しいです。

置き手紙

おきてがみ

ようこそ♪

ブログを分析 ポチっと♪

blogramで人気ブログを分析

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。